信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
.
e0171497_15173917.jpg

 応援クリック
 ありがとうございます
   にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
   にほんブログ村 

e0171497_18581696.jpg


e0171497_614127.jpg


e0171497_1725895.jpg


e0171497_10084553.jpg

   発売中
スポンサードリンク
google.com, pub-3712853130935958, DIRECT, f08c47fec0942fa0
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
世界中にある神代文字(ア..
by jhn at 02:07
かるいざわ かるいさわ ..
by kuwahara at 11:56
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


ホツマツタヱは啓示のもんじょ

やはりホツマツタヱは、啓示の文書だと思う。


        昔 モノヌシ

   御言宣  受けて作りて

   阿波宮に 入れ置く 後の

   代々の文 まちまちなれば

   見ん人も あらかじめにて

   な謗りそ 百千試み

   遥かなる 奥の神道へ

   まさに入るべし


e0171497_10575311.jpg




# by hansaki460 | 2018-08-28 10:59 | Comments(0)

揚子江(長江)文明は・・・

さて、どうしようかな??


揚子江(長江)文明は、日本列島から渡航した原日本人Y-D2と、現地の原住民Y-O1a・O2a・O2bらが立ち上げた。


e0171497_15342635.jpg




# by hansaki460 | 2018-08-27 15:35 | Comments(0)

飛騨に伝わる独鈷石は、数千年の時空を超える法具

飛騨に伝わる独鈷石は、数千年の時空を超える法具である。

独鈷は修験道、陰陽道等で護身などのための呪文とともに使われる。

煩悩や魔障一切の悪魔を降伏退散させ、災難を除く呪力があるとされる修法で、そのひとつが九字である。

九字は流派によっての差異があるが、「臨・兵・闘・者・皆・陳・烈・在・前」を唱えながら、刀印を結んで九字を切るか、諸印契を結印しておこなう。
「臨」は、独鈷印(とこのいん)という。


e0171497_08273716.jpg
この場合、図のごとく独鈷は「法具」であり、特別な意味を持つ。

高位な修験者は、独鈷により異次元を開く。

また、空海の持つ「独鈷」は有名だが、その「阿字観」は「吾道観」であると、高位な修験者は言う。


しかし、考古学者に係ると、単なる道具になるらしい。

e0171497_08282582.jpg

# by hansaki460 | 2018-08-26 08:31 | Comments(0)