信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
.
e0171497_15173917.jpg

 応援クリック
 ありがとうございます
   にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
   にほんブログ村 

e0171497_18581696.jpg


e0171497_614127.jpg


e0171497_1725895.jpg


e0171497_10084553.jpg

   発売中
スポンサードリンク
google.com, pub-3712853130935958, DIRECT, f08c47fec0942fa0
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 05月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


神代文字 阿比留草文字を読む

.

南宮神社 

祭神 金山彦尊

e0171497_13522258.jpg


# by hansaki460 | 2019-11-11 13:53 | 神代文字

自己形成の修法

メモ

飛騨地方に30以上あったという日抱宮には、最近まで「日抱きの御魂鎮め」が伝わっていたという。


「日抱きの御魂鎮め」は、先祖の亡骸を埋めた傍に池を造りその池を囲んで心を静めた。


それはまた、自己形成の修法でもあったのではないか?


e0171497_07142385.jpg


# by hansaki460 | 2019-11-10 07:15 | 一般

「吾道観法」の勧め

「吾道拝=「吾道観法」の勧め


【心と精神脳の発見と鍛錬法】


★吾道之宮(じぶんのお宮・じぶん神社)

あ 【吾・我・おの(己)】

ち 【霊・たま(霊)・こころ(心)・たましゐ(魂魄)】
  ( みち【道】 教え。法。典。範。)

みや【宮・雅・都・高み・中心】

e0171497_08072059.jpg

【霊宗道(たまつむねのみち)】

三部神道:
宗源道、天物染命を元祖とす。(=理極)
斎元道、天太玉命を元祖とす。(=事極)
霊宗道神八意命 是なり。(=合道・心法の極)
   (八意思兼命=阿智彦=吾道彦)


★宗源、斎元、霊宗と云えども実は霊宗を以て本とす。

宗源は理極、斎元は事極、霊宗は合道、心法の極と申して、開天の間天神七代の旨を説を宗源とし、盛天の時、地神五代の道を説を斎元とし、喪天の世、人皇万代の理を教を霊宗とす。
此霊宗は心学にして、天照太神の教え、神道修行の事を司り、凡夫を導て神仙に成らしむる道なり。


★アヂマリカン=吾道真理観 =心の発見


# by hansaki460 | 2019-10-31 08:10 | 幻の吾道之宮