信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

反日強盗無罪!&【放射性物質拡散予想図】

.
反日強盗無罪!



中国暴動! 反日強盗無罪!!

   ・・・・・こんな画像がありました。




  ・反日デモに紛れて「ロレックス」や「Dior」まで襲撃&略奪
e0171497_11392231.jpg




  ・日本大使館投擲用たまご お一人様2個まで
e0171497_11394621.jpg




  ・青島の TOYOTA販売店
e0171497_11403534.jpg




   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月16日(日)
e0171497_13111799.jpg
e0171497_13113419.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月17日(月)
e0171497_11334739.jpg
e0171497_1754695.jpg
e0171497_176098.jpg
e0171497_1133555.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月18日(火)
e0171497_11351687.jpg
e0171497_1132233.jpg
e0171497_1132206.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-16 11:44 | 一般 | Comments(0)

Wikipediaに「大御食(おおみけ)神社」を新規投稿 &【放射性物質拡散予想図】

Wikipediaに「大御食(おおみけ)神社」を新規投稿



私の 長らく懸案だった ことなのですが、Wikipediaに「大御食神社(おおみけじんじゃ)」を新規投稿しました。

e0171497_9104433.jpg


・大御食神社 Wikipedia


Wikipedia への投稿は、すべてが初めてのことなので 苦労をした。

原稿は、構想・資料集めで 1週間ほど費やしたが、投稿作業は一気に 昨夜 徹夜で行った。^^;


・・・これから散歩して、・・・温泉に行って、・・・一寝入りです。^^


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
[PR]
by hansaki460 | 2012-09-13 09:12 | 大御食神社社伝記 | Comments(0)

真新しくなった散歩道のウッドジュータン &【放射性物質拡散予想図】

.
真新しくなった散歩道のウッドジュータン


日頃から 百際までは、元気で生きたいと 思っていますが、最近 南雲医師の本で、ふくらはぎや背中の筋肉は「第二の心臓」ということを知りました。

それは、心臓は血液を送り出すだけで、送り出された血液は、ふくらはぎや 背中の筋肉の収縮によって起きる ポンプの作用によって 心臓へ 送り返されるというのです。

だから 歩くのには、
① お腹を引っ込めて 胸を張り
② 手を 軽く握って
③ 最大歩幅で どんどん歩く

要は、かっこよく、時間は 数分の 短時間でもいいという。
そうすれば、血液を送り出すポンプが 鍛えられるという訳だ。

これは、飛行機での「エコノミークラス症候群」などに現れる「深部静脈血栓症」の予防となるそうだ。

そんな訳で 毎朝の散歩に、張り合いが増した。^^

e0171497_10281413.jpg

ところで 散歩コースのウッドジュータンが 新調された。^^

このコースは 森の中だから、真夏でも 日の光を気にせずに歩ける。
しかも、手入れが行き届いていて、枯れ枝などを粉砕したチップを 道に敷き詰めてある。

コースの 総延長は 10kmにもなるだろうか。
なかなか 良いコースです。

私のウオーキング姿も 様になってるかな? ^^


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月12日(水)
e0171497_1551547.jpg
e0171497_1552666.jpg
e0171497_111441.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月13日(木)
e0171497_1115414.jpg
e0171497_112349.jpg
e0171497_10533810.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月14日(金)
e0171497_10531123.jpg
e0171497_10532423.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-11 10:31 | 一般 | Comments(1)

南極に 三つの 古代のピラミッド &【放射性物質拡散予想図】

.
南極に三つの古代のピラミッドが!


南極に 三つの 古代のピラミッド

THE TRUTH BEHIND THE SCENES
シーンの背後にある真実(機械翻訳)サイト より
http://www.thetruthbeh..


米国・ヨーロッパなどの研究者で構成された国際研究チームによれば、彼らが発見したのは 古代のピラミッドで、2基は海岸から 約10マイル(約16キロ) 内陸にあり、1基は 海岸近くにあって 洋上からよく見える。

チームは 現在、自然物か人工建造物かを見極めるため、うち 1基の 実地調査を計画している。

この件については 8月29日時点で詳細などの続報はなく、ニュースは 保留されている。

e0171497_934418.jpg
e0171497_935076.jpg
e0171497_9352048.jpg


地球は過去に、ポールシフトがあった。
(ポールシフトとは、地球の回転軸が 移動すること。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%..


・そして南極が温暖な時期に 文明が栄えたことがあったと云う説がある。
★メガラニカ、マガラニカ、マゼラニカ(Magallanica、Magallánica)は、かつて 南極を中心として 南半球の大部分を占めると推測された 仮説上の大陸のことである。(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%..


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月10日(月)
e0171497_11325917.jpg
e0171497_1133103.jpg
e0171497_1925968.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月11日(火)
e0171497_19243548.jpg
e0171497_19245597.jpg
e0171497_15514238.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月12日(水)
e0171497_1551547.jpg
e0171497_1552666.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイスサイトの表示方法が以前のものに戻り、日本語表示ではなくなりました。
終わる日も近いかもしれません。^^;

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-10 09:42 | 一般 | Comments(0)

静脈瘤・痛風に効くお湯発見! &【放射性物質拡散予想図】

.
静脈瘤・動脈硬化症・痛風に効く お湯 発見


岐阜に住む 従姉妹から電話があった。

「信州の 北の方に、炭酸温泉があるって TVで
 見たんやけど、伊那には ないか?」

「どうして?」

「私の友達に、婦人特有のふくらはぎに静脈瘤があって、
 それに効くって言うんだわ。美濃には なさそうやから」

「聞いたこと無いが、調べてみるね」

早速調べたところ、木曽にあった。
・・・どうも、御嶽山の麓に多くあるらしい。

「木曽にあるから、FX送ろうか?」

「いや史郎ちゃん、行ってみてきてちょー!
 パンフレット 貰ってきて欲しいやけど」


私も 興味があったので、早速 昨日、木曽へ向かった。
伊那インターからは、権兵衛トンネルを抜けて行くと、30km余り、時間で 40分~50分だ。

着いたところは 木曽福島の「せせらぎの四季」という日帰り温泉。
鉄分を含んだ、炭酸水素塩泉。
余り大きくないが、新しい 日帰り温泉施設だ。

残念ながら、肌に 気泡が着かない。
そこで 露天風呂に向かった。

露天の方は、鉄分が酸化していて、段差が見えない。
見事に踏み外して、膝をすりむいてしまった。^^;

先客に しぶきをかけてしまった・・・が、おかげで 話が弾んだ。^^

「肌に泡が着かないんですね」

「実はこの 2~3km上に、冷泉だけど ものすごく 泡の着く温泉があるんですよ」

「じゃあ、そちらへも 行ってみよう!」

「いや、今日 木曜は 休みでね。
 ・・・だから こちらに来たんですがね」


帰りに確認のために、立ち寄ってみた。
「二本木の湯」という。

通風の Tさんを誘って 来週行って みることにした。

灯台もと暗しというが、全くだ。^^;

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 9日(日)
e0171497_11324829.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月10日(月)
e0171497_11325917.jpg
e0171497_1133103.jpg
e0171497_1925968.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
size="5"> 9月11日(日)
e0171497_19243548.jpg
e0171497_19245597.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイスサイトの表示方法が以前のものに戻り、日本語表示ではなくなりました。
終わる日も近いかもしれません。^^;

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-08 11:28 | 一般 | Comments(0)

「日暮れて道遠し」 &【放射性物質拡散予想図】

.
「日暮れて道遠し」


悪名高い(?) 2ちゃんねる の公式スレッド【 日本神代文字公式スレッド 】 が、盛り上がらなくなってしまった。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/..


2~3年前までは、ものすごいバトルが繰り広げられていたが、私の【古代文字便覧】と、新フォント【 阿比留草文字史郎体A 】を上程してからというもの、書き込みが減ってしまった。^^;

【 古代文字便覧 】・・・①
http://homepage3.nifty.com/utukusinomori/..


【 阿比留草文字史郎体A 】・・・②
http://homepage3.nifty.com/utukusinomori/..


e0171497_734480.jpg

伊那谷には、1900年の 歴史を持つ『 大御食神社(おおみけじんじゃ)』があり、そこには 神代文字(阿比留草文字)で書かれた 古記録が 伝えられている。

私は古語について 基礎的な勉強をしていない。
ゆえに、ひらがなに読み替えたこの古記録に書かれている 言葉が古語であることは歴然としているが、その言葉が いつ頃のものなのかを知る 史料が少ないことに、少し難儀をしている。



私は、今では仕事の第一線を退き、依頼された仕事をしながら 、四年ほど前から、長年心に秘めていた 古代文字で書かれた社伝記の、秘密を解明すべく 取り組んでいるが、まだ「日暮れて道遠し」といった感が否めない。^^;


時事問題を追っていると、なんだか自分を見失ったような、そんな気がしてしまうが、好奇心旺盛な性格は直りそうもない。


ただ、この古記録解明の分野では、忌憚のない意見を述べ合う仲間がいないことが、最近 寂しい・・・。

【大御食神社 社伝記 解読書】・・・③
http://homepage3.nifty.com/utukusinomori/


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 7日(金)
e0171497_1157372.jpg
e0171497_11574757.jpg
e0171497_1174835.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 8日(土)
e0171497_1175828.jpg
e0171497_118853.jpg
e0171497_1039159.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 9日(日)
e0171497_10393312.jpg
e0171497_1039413.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイスサイトの表示方法が以前のものに戻り、日本語表示ではなくなりました。
終わる日も近いかもしれません。^^;

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-07 07:34 | 一般 | Comments(1)

混乱している尖閣諸島購入の裏話 &【放射性物質拡散予想図】

.
混乱している尖閣諸島購入の裏話
(何故話が混乱しているのか!)


混乱している尖閣諸島購入の事実


第一級のジャーナリスト 青山繁晴氏は、昨日のTV番組で、混乱している尖閣諸島購入の裏話を 語りました。

それによると、総理の側近に取材をしたという話は 以下のようです。



野田首相と 石原都知事との間では、『 国が港湾施設を作る前提で 話をしていた 』 という。

しかし、


外務省が『 対中関係に致命的になる 』と、がんがん クレームを入れてきた。


その上に、致命的な行動を取った人がいた。

それは 代表選挙で 野田支持を表明した 岡田副総理で、『 対中関係に良くない 』と 迫った。


その結果、野田首相は『 何も施設を作らないまま、国が尖閣諸島を購入する 』ことにして、今 突き進んでいる。

だから 地権者側からは、『 未だ合意していない 』 とか、『 迷っている』という情報が流れている。


・・上記の経過で、情報が前後し、混乱しているのだ。

地権者も 大きな迷惑を被っていることだろう。


結局、外務省に押し切られた【 野田首相の裏切り 】 が、すべての原因なのだ。


しかし中国では、またまた強硬路線を主張し始めている。


それにつけても本当に、日本のマスコミは、事実を報道しない。

『スーパーアンカー』 2012年9月5日
http://www.geocities.jp/tankou_2008/a-2012.09.05.h..


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 6日(木)
e0171497_10485211.jpg
e0171497_1049528.jpg
e0171497_11575926.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 7日(金)
e0171497_1157372.jpg
e0171497_11574757.jpg
e0171497_1174835.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 8日(土)
e0171497_1175828.jpg
e0171497_118853.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイスサイトの表示方法が以前のものに戻り、日本語表示ではなくなりました。
終わる日も近いかもしれません。^^;

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-06 06:50 | 一般 | Comments(2)

『気』と『チャクラ』 &【放射性物質拡散予想図】

.
『気』と『チャクラ』


信州伊那谷の 分杭峠にあるパワースポットを発見したときの話は、以前 日記に書きました。
以来、分杭峠のある 旧長谷村(現 伊那市長谷)を、『気の里』と呼んでいます。


さて、ひとには「チャクラ」という、気のエネルギーを取り入れるための、ヒーリングのスポットがあるとされます。

そしてそれは、『気』とか『プラーナ』といわれる、生命や肉体、精神のはたらきをコントロールするエネルギーが出入りする場所とされている。

たとえば、そのチャクラが開いて、正常なはたらきをしていれば、心身健康で、エネルギーに満ちあふれ、脳が活性化されるが、チャクラが閉じた状態だと、病気になったり感覚が鈍くなったりするという。
e0171497_739211.jpg

主要なチャクラは背骨に沿って、七つあり、 【図】

第1~第5のチャクラは 主に肉体、
第6のチャクラは 感覚や精神、
第7のチャクラは 霊性や宇宙意識 と関連しているようだ。

広い意味での「気」の出入口としての チャクラは、身体に多数にあり、東洋医学では「経穴」(ツボ)と呼ばれる。


創造の周波数「528Hz」

DNA修復周波数528 Hzの(核放射線によって影響を受ける人々の治療法)


音を、各チャクラに共鳴させることにより、体によい影響を及ぼし、癒しのよすが(サウンドヒーリング)としようという説があるのです。


ヨガや、東洋医学に通ずる所もあるようです。

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 5日(水)
e0171497_13541564.jpg
e0171497_1354328.jpg
e0171497_10483985.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 6日(木)
e0171497_10485211.jpg
e0171497_1049528.jpg
e0171497_11575926.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 7日(金)
e0171497_1157372.jpg
e0171497_11574757.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スイスサイトの表示方法が以前のものに戻り、日本語表示ではなくなりました。
終わる日も近いかもしれません。^^;

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-04 07:44 | 一般 | Comments(0)

地獄へ行く &【放射性物質拡散予想図】

.
地獄へ行く


あるお坊さんが 亡くなって、閻魔(えんま)大王の前に 引き出されました。

閻魔大王は 言いました。

「お前は生前 何をしていたか」

坊さんは答えました。

「尊い仏法を 説いておりました」

閻魔、
「お前の説いていた仏法とは どんなことか」

坊さん、
「諸悪莫作(しょあく まくさ) 衆善奉行(しゅぜん ぶぎょう)」
(もろもろの悪を なすなかれ、もろもろの善を 奉行せよ)

それを聞いた閻魔大王は 即座に言いました。

「地獄へ行け!」

坊さんは 地獄に落ちることになりました。

閻魔の判決は、とやかくの沙汰はありません。

一言で 結審してしまいます。

坊さんは 自分がどうして地獄に落ちることになったか わかりませんでした。

悲しみにくれながら 地獄への旅をつづけ、三途の川に出ました。

その河原で 一息入れて、涙にくれておりました。

そこへ 地蔵菩薩が現れました。

坊さんは 地獄に仏とは まさにこのこととばかり、地蔵菩薩に 今までのいきさつを告げて、

「どうしてわたしは 地獄に落ちなければならないのでしょうか」

とたずねました。

すると地蔵菩薩は 慈眼をもって坊さんを見つめて 答えました。

「極楽へ行って 善悪を説いても 意味がないではないか」と。

坊さんは 自らなすべきことに、はっと気がついて、一声大きく

「諸悪莫作(しょあく まくさ) 衆善奉行(しゅぜん ぶぎょう)」

ととなえ、足取りも軽く 地獄へ向かったということです。


禅的心の悩み解決法 より
http://ameblo.jp/hereandnow100/page-7.html#main

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 3日(月)
e0171497_12364234.jpg
e0171497_12365777.jpg
e0171497_1119479.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 4日(火)
e0171497_1120471.jpg
e0171497_11201936.jpg
e0171497_13545518.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月 5日(水)
e0171497_13541564.jpg
e0171497_1354328.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-09-02 09:03 | 一般 | Comments(0)

九州南部の韓国岳は、倭国の聖地だった

.
九州南部の韓国岳は、倭国の聖地だった


韓国岳(からくにだけ)は、倭国の聖地だった。

(1)
まず、紀元前 数世紀の話である。^^
日本書紀』 卷第一(一書第4)
是時 素戔嗚尊 帥其子五十猛神 降到於新羅國 居曾尸茂梨之處 乃興言曰 此地吾不欲居 遂以埴土作舟 乘之東渡 到出雲國簸川上所在

素戔嗚尊と五十猛は 新羅 曽尸茂梨に天降り、スサノオが この地 吾居ること 欲さず と言ったので、一緒に 埴土船で渡って 出雲 斐伊 川上の 鳥上峯に至った。(Wikipedia)


(2)
次に、紀元前 2世紀末から 4世紀中葉に、朝鮮半島南部に存在した 馬韓について、
『三国志魏書』馬韓伝 には、
韓在帶方之南、東西以海為限、南與倭接、方可四千里。

韓は 帯方郡の南にあり、東西は 海を限界とし、南は倭と接し、四方は 四千里ばかり。
とし、韓と倭は接している(陸続きである)と記述している。(Wikipedia)

また、『狗邪韓国(くやかんこく)は、3世紀中ごろ、朝鮮半島南部に存在した 倭国の領土。
狗邪韓国の成立時期は不詳。
中国の正史「三国志」「後漢書」に登場する。』(Wikipedia)
ともあり、このことは 3世紀以前の半島には、狗邪韓国という 倭国の領土があった という記述だ。

その頃の大陸では、後漢時代(25年-215年)に、
桓、靈之末、韓濊彊盛、郡縣不能制、民多流入韓国。

桓帝と霊帝の末(146年-189年)、韓と濊が強勢となり、郡県では制御できず、多くの民が 韓国に流入した。

184年、「黄巾党の乱」が勃発し、魏の曹操の勢力は 青州黄巾党の一部と 五斗米道を陣営に取り込み、後の 晋王朝の基盤を築いた。

このとき、戦乱を嫌った 大量の黄巾党が 山東省から対岸の朝鮮半島や日本列島に逃げ込んだ と思われる。
これは卑弥呼の頃であり、倭国大乱の時期とも重なる。

また三世紀の 三韓征伐は、黄巾党の流入などにより混乱した 半島南部に影響を及ぼしたものかもしれない。


(3)
その後 6世紀には、こんなことがあった。
『日本書紀』によると 継体天皇6年(512年)に百済からの任那 四県の割譲要求があり、金村はこれを承認し、代わりに 五経博士を渡来させた。(Wikipedia)


(4)
そして、10世紀に完成した「唐会要」には、
古倭奴國也。在新羅東南、居大海之中。世與中國通。其王姓阿毎氏。
とあり、倭国は 半島から海を越えると 明記している。


日本と中国の史料で、紀元前から 半島南部には日本(倭)領があり、しかし 六世紀に大伴金村が、百済に割譲して、日本(倭)領は無くなった ということが一致している。

e0171497_824471.jpg

他にそのことについての記述は? と探してみるとあった。

韓国岳(からくにだけ)だ。

古事記には空国とあり、虚国嶽とも書かれている。

(晴れた日には 韓の国まで見渡せるほど高かったから 名が付いたとの説もあるが、今の韓国とは 関係がない。)


例えば、
・はらから(同胞) 兄弟姉妹のこと。
・うから (親=族)血縁の人々の総称。血族。親族。
・やから (輩=族)同じ血筋の人々。一家一門。眷属。一族。
・ともがら(輩)  同類の人々をさしていう語。仲間。

などの言葉に共通した(から)という言葉の存在がある。


古代、半島の南部の国々をこう呼んだ。

・狗邪韓国 :3世紀中ごろ倭国の領土だった。
       朝鮮半島南部に存在した狗邪韓国は、『くやから』と呼んだのではないか?
・伽耶諸国 :『宋書』で「任那、加羅」と併記される。
・意富加羅国:『日本書紀』垂仁天皇の条に、崇神天皇の御代、意富加羅国の王子・
       都怒我阿羅斯等、またの名、于斯岐阿利叱智干岐が、日本へやってきたとある。
・馬韓・弁韓(弁辰)を、字は多様だが『から国』と言った。
・金官伽耶 :駕洛国


すなわち、古代 倭国を構成した半島南部の国々は、はらから(同胞)の国であり、うから(血族)の国だった。

しかし、その後半島は、北からの 族に簒奪され、今に至っている。

過去に、
① 百済の支配層と 被支配層の言葉が違ったことを 指摘し、
また、
② 現代も、半島南部は政治的にも差別されていることを指摘した。


からこく=倭国、その聖地が『韓国岳』だったのではないだろうか?

   
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
[PR]
by hansaki460 | 2012-09-01 08:03 | 歴 史 秘 話 | Comments(0)