信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg



e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
同じ意見の方がいらっしゃ..
by のりあ at 20:58
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

英特殊空挺部隊が極秘救出作戦で自国民150人出国



英特殊空挺部隊が極秘救出作戦で

                自国民 150人出国



先日の キレた菅首相に、この記事 煎じて飲ませたい!



2.28の産経は、こう報じた。

英特殊空挺部隊が極秘救出作戦で自国民150人出国

150人の英国民が特殊空挺部隊によりリビアから救出されマルタの空港に到着した(AP)

英メディアは27日、同国の特殊空挺部隊(SAS)などが騒乱が続くリビアで自国民の

極秘救出作戦を行い、26日に石油関連の技術者ら150人を地中海のマルタに

運んだと伝えた。



英日曜紙サンデー・テレグラフなどによると、SASの救出チームを乗せた英空軍機2機が

砂漠の油田で働いていた技術者らを救い出した。

作戦はリビア当局の許可なしで行われたという。



リビアでは現在も英国人を含む多数の外国人が出国を求めており、各国が空路や海路で

自国民の救出を進めている。(共同)
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-28 07:08 | Comments(0)

ジプト騒乱で菅首相がキレた 「邦人救出よりも自分の外遊」


  エジプト騒乱で菅首相がキレた

     「邦人救出よりも自分の外遊」


                                          (週刊朝日3/4号)




菅がダボス会議に行ったのは1月28日。

そのときエジプトでは約500人の邦人が、カイロ空港で足止めされていた。


そこで外務省が政府専用機を邦人救出に使おうと提案した。

すると、菅がキレた。


「専用機はオレが使う。」

「勝手にエジプトに行った奴をなぜ助けるのか。」


困った外務省は前原と相談。

前原は菅を説得したが、菅は聞き入れなかった。

28日夕に出発し、30日午後に帰国した。



外務省関係者は嘆いた。

「国民を切り捨てるなんて首相として許しがたい。 他国では救援機を送っている。

 一体何のための飛行機だと思っているのか。」


これが市民派宰相、菅直人の正体だ。


政府専用機は2機あり、不測の事態に備えて1機は空のままついて行く。

これを使ってダボス会議の帰りにエジプトに立ち寄り邦人を救出できたはずである。

しかし、菅首相の頭の中には、邦人救出の4文字はなかったのである。
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-27 00:55 | Comments(0)

謎解き : 古代文字で書かれた社伝記を読む

e0171497_122588.jpg






【001】
はじめに


古代文字の中で、漢字が伝来する以前の古代に日本で使用されていたと称される日本固有の文字の総称を【神代文字(じんだいもじ)】といいます。


信州伊那の谷、大御食(おおみけ)神社には、通称 ”美社(うつくしのもり)神字録” と呼ばれる、古代・神代文字の 『アヒルクサモジ』 で書かれた社伝記が伝わっています。

e0171497_2052494.jpg


美社(うつくしのもり)というのは、この場所をむかしから 『美女ヶ森(びじょがもり)』 といい、由来は大御食神社の御祭神にあります。


御祭神は、倭建尊(ヤマトタケノミコト)でしたが、応神天皇38年(AC307)に、熱田の草薙の剣の霊代と、五郎姫(いついらひめ)神とをお迎えして、以来 『美女ヶ森(びじょがもり)』 と呼ぶようになりました。



さて、古代文字・神代文字の 『アヒルクサモジ』 というのは、全国の神社などに伝わっているものですが、江戸時代から 現在まで、多くの国学者・言語学者たちは、『いわゆる 神代文字は偽物』 であるとしています。


あるとき私は、大御食神社の地元・駒ヶ根市の市誌編纂室を訪問し、社伝記と神代文字について尋ねました。

そのとき責任者の K氏は、まじめな顔をしてこう言ったものです。


「神代文字は、皇国史観の産物で偽物だ」 と。


e0171497_20531722.jpg


では、偽物だと言う文字で書かれた 社伝記を拠り所にして、大御食神社が存立し、千数百年にわたって伊那谷の民たちに尊崇されてきた事実を、どのように説明するのだろうか?


そのときの K氏の言葉が、わたしの社伝記の謎解きへの挑戦の始まりでした。


この謎解きの話に、しばらく、お付き合い下さい。^^


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0171497_1224234.jpg




【目次】  (予定)

まえがき

第1章 大御食神社
  1 大御食神社
    大御食神社・概要/大御食神社・概論・由緒/赤須彦・出自
     /倭武尊(ヤマトタケのミコト)・東征・歓迎された倭武尊/押姫・采女屋敷


第2章 社伝記
  1 社伝記とは?
    上巻/下巻
  2 社伝記を読み解く(何が書かれているのか)
    風土記との類似/日根子
  3 古代伊那谷の風景
    湯奉の沢/里の地名/諏訪との境
  4 建御名方命は、天津御許の神
    建御名方命は、天津神/伊勢津彦/御手形神社

第3章 古代文字
  1 古代文字論争
    古代文字真贋論の推移/言語学会の現状/日本語の起源/漢字の伝来
     /漢字系文字(疑似漢字と派生漢字)

  2 否定論の検証
    古語拾遺/記紀/隋書/江戸時代/明治以降/現在の古代文字論/八母音説
  3 阿比留草文字 実在の証明
    甲骨文字の伝来/朝鮮使の証言(かと文字)/徐福/日本中にある甲骨文字
  4 阿比留草文字は、こう読む
    甲骨文字の草書体/神字の類(かむなのたぐひ)/読み方
  5 もう一つの古代文字
    豊国文字/サンカ文字/発見された絵文字/

第4章 社家
  1 赤須彦の系図
    社伝記・【赤須彦】/先代旧事本紀・大成経・【吾道家】/ほつまつたえ・【アチヒコとワカヒメ】・【伊那洞】・【野洲川】
  2 高皇産霊神ファミリーの足跡
    高皇産霊神/思兼尊/阿智神社/戸隠・手力男/秩父

第5章 社伝記は、古代史を説く鍵
  1 文字の発見
    長楽骨の碑文(骨刻文字)と、甲骨文字/象形文字の発見と、豊国文字【上津文(うえつふみ)】
  2 覇権の推移
    大陸の覇権/半島の覇権/列島の覇権/九州朝と信濃

資料 
   美社神字解・古代文字便覧・全国の古代文字

あとがき
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-21 21:02 | 神代文字 | Comments(0)

穀物市況は、87年7月以来の高騰 畜産(肉)・鳥・卵は?


穀物市況は、87年7月以来の高騰 

             畜産(肉)・鳥・卵の値は?


米国の 昨年のトウモロコシ生産は 収量減少のために 前年を 1400万トン(4.2%)下回る一方、バイオ燃料用需要で 国内需要は 増えるばかり、EU は輸入で 域内生産減少を埋め合わせ、中国も 昨年に続いて 輸入するなど 旺盛な 海外需要も予想される。

米農務省(USDA)が 2月9日に発表した 最新予測によると、米国のトウモロコシ期末(2011年8月31日)在庫は、15年来の 最低レベル(1900万トン、消費量に比べての在庫率は6.5%)とされた先月の予想を さらに下回る 1700万トンに落ち込む。

おまけに、大輸出国・アルゼンチンの 豊作期待も 干ばつで しぼんでしまった。

これにより、シカゴ市場 トウモロコシ先物相場は 87年7月以来のレベルに 跳ね上がった。


予想消費量と比べての在庫率は 5.8%(21日の消費分)に過ぎない。
先月予想に比べて生産は変わらない。

しかし、予想消費量が 180万トンほど増えた。
バイオ燃料(エタノール)原料用消費が 126万トン増えたのが大きい。エタノール原料としての消費量は 1億2573万トン、生産量の 39.8%にも達する。

これでトウモロコシが 急騰し、7ドル 目前となった。

食料・エネルギー価格高騰と 高失業率を引き金に広がる 暴動・政情不安を 鎮静すべく、北アフリカ・中東諸国が 食料備蓄を 増やし始めている。

USDAの この予測では 中国のトウモロコシ輸入量は 100万トンだが、アメリカ穀物協会は最近、900万トンにも なり得ると 予想している。
(中国が 日本に次ぐ 世界第二のトウモロコシ輸入国に? 
通常 30%の在庫が 5%に落ち込んでいる 米穀物協会 )

これが現実となれば、今でも 7ドルに接近している シカゴ相場は、史上最高の 7.5475ドル(08年6月27日)も 簡単に 突破するだろう。

トウモロコシ依存の 大規模 工場畜産は 成り立たない時代が、すぐそこまで 近づいているのかもしれない。
(口蹄疫や 鳥インフルエンザの恐怖から 解放されるなら、それも 悪いことばかりではないが・・・)。

e0171497_1555027.jpg

【写真】 相場の推移
図の単位:bushel(ブッシェル)は、容量 35リットルのことです。
米国では、日本の 1俵といった感じで 用いています。
従って、水なら 35キロであるが、大豆は 約 27.2キロ、とうもろこしは 約 25.4キロに 相当します。
1トン 当たりでは、大豆=36.7454ブッシェル、
とうもろこし=39.3682ブッシェル となります。
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-19 15:55 | Comments(0)

日本のコメ先物の市場は 280年の歴史、72年ぶりに復活か?


日本のコメ先物市場は 280年前から・・・

                       72年ぶりに復活か?



先物新報は、15日の《速報》で、こう報じた。

『コメ先物、再申請は3月2日か・コメWG設置、月内に上場準備を』
東京穀物商品取引所は15日、取締役会後の記者会見で コメ先物商品設計ワーキンググループの設置を 発表した。

来月2日にも開かれる予定の臨時取締役会に諮るものとみられる。

東穀取の渡辺好明社長は 「TPP騒動に巻き込まれたくない」 との考えを述べており、さらに今年の作付けまでに上場を間に合わせたいとしていることから、準備が整い次第すぐにもコメ先物の再申請を行うとの見方が 有力だ。

・先物新報
http://sakimonoshimpo.blog49.fc2.com/blog-date-20110215.html

これは 昨年7月に東京穀物商品取引所が、コメ先物上場に向けた研究会を立ち上げ、先物の上場を農林水産省に申請する準備を始めた経過の報道です。


日本のコメ先物の歴史は江戸時代まで 遡ります。
米の取引所である 『堂島米会所』 は、享保15年(1730)大坂堂島に開設されました。

当時大坂は全国の年貢米が集まるところで、米会所では米の所有権を示す米切手が売買され、帳合米取引が行われていました。

これは敷銀という証拠金を積み、差金決済による世界初の 整備された先物取引でした。

これ以前開設された取引所には、ロンドン(1568)やベルギーのアントウェルペン(1531)にありましたが、あくまで現物取引の先渡取引でした。

その後、明治期以降も東京米穀商品取引所など各地の取引所でコメ先物の売買は行われてきましたが、昭和に入り 戦時色が強まってくると経済統制が厳しくなり、昭和14年(1939)の米穀配給統制法の施行に伴ってコメ先物取引は廃止されました。

戦後は 政府によるコメの生産管理が行われてきましたが、1995年の食糧法施行、2004年の改正食糧法施行によりコメの流通はほぼ自由化されました。

これに伴って、東京穀物商品取引所は 2005年12月にコメ先物の上場を申請しましたが、その際は不認可となりました。

今回 東京穀物商品取引所は、コメの需給や価格が今後、民主党政権の農業政策転換で変動しやすくなるとみており、価格変動リスクを抑えたい生産者や流通業者を市場に呼び込み、低迷する売買の底上げを狙うものです。

認可されれば 72年ぶりの上場となります。


上場されると、今後コメは市場原理によって価格調整がなされ、農水省主導の価格調整の必要性が薄れ、マーケットで価格が調整される方向になるだろうと思われます。

農家は、半年後に収穫予定の コメの価格を「今」決定できれば、豊作などによる値下がりを心配する必要はなく、また販売業者は、将来 コメを仕入れるにあたって、その価格を「今」決定できれば、不作などによる 値上がりを心配する必要は ありません。

しかし、投機などを目的とする「非当業者」の割合が増えると、価格が乱高下しやすくなり、生産の場に 混乱をきたす可能性が考えられます。

なにはともあれ、日本で280年前から実績のある コメ先物取引の再開は、農業を強くするのではないか? と思われます。
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-18 08:29 | 歴 史 秘 話 | Comments(0)

三遊亭圓朝:中国の近代化に貢献した落語家

三遊亭圓朝:中国の近代化に貢献した落語家



「日清戦争」の敗北以降、中国の有識者たちは「変法」(改革)のモデルを日本に求めた。

そして「日本を学ぼう」というスローガンを掲げ、西太后が企んだ宮廷クーデターによって日本への亡命を余儀なくされた知識人らは、日本文を学んだ。

しかし当時の日本語には、漢文体、和漢混交文、明治普通文、言文一致体といったさまざまな文体があった。

はじめ彼らは、日本「語」と日本「文」を分けて学び、『和文漢読法』すなわち、漢文としての日本語を学んだ。

しかしやがて、日本語は漢字が多いから、中国の漢語の一種の延長だと思っていたが、実は西洋語に近いアルファベット言語だということを発見し、明治普通文・言文一致体を学ぶようになった。

その時彼らは、カルチャーショックがあったに違いない。^^

なぜなら、当時中国人は、表意文字の中国語は未開段階で、西洋のアルファベッドは、はるかに進化した言語だという言語進化論を認識しており、常識になっていたからだ。

だから日本語は、中国語より「進化」した言語だという結論にたどり着き、かつての「東夷小国」の日本が、日清戦争でなぜ中華帝国を倒したかという事実にも納得がいったのだった。

つまり「仮名」という易しい文字が日本国民の素質を向上させ、強大な近代国民国家を作ることができたと中国人は考えているのだ。


だから、「日清戦争」直後、中国の有識者は早速日本の仮名を模倣して中国語の易しい文字の創出を試みたのである。

その中でももっとも広まったのが日本の仮名を真似した王照の「簡字」であった。

近代中国では、日清戦争以降、中華民国が成立する1911年 まで、文字、ピンイン、表音符号など数多く試みられたが、その中で最も多かったのは日本の仮名から発想された符合系統であった。

そこからも日本の仮名が近代中国にあたえたインパクの大きさが窺えるだろう。



しかし、今日の話はそれだけでは無いのです・・・。^^

初代三遊亭 圓朝[天保10年(1839)- 明治33年(1900)]は、幕末から明治時代に活躍した落語家で、実は彼圓朝こそが、近代日本語の祖なのです。

当時、漢文体、和漢混交文、明治普通文、言文一致体といったさまざまな文体があったなか、近代日本語の特徴の一つである言文一致体を一代で完成させた人物なのです。

速記法が日本に導入された時、圓朝は 自作の落語演目を速記にて記録し 公開することを許した。

記録された文章は 新聞で連載され人気を博した。

これが作家二葉亭四迷に影響を与え、1887年「浮雲」を口語体(言文一致体)で書き、明治以降の日本語の文体を決定づけたのである。

のみならず現代中国語の文体も決定づけたのです。

魯迅は日本留学中に言文一致体に触れ、自らの小説も(中国語の)言文一致体で綴った。

すなわち白話運動であり、ここで中国語は漢文と切り離されて口語で記されるという大改革がなされたのでした。

落語家・三遊亭 圓朝は、偉大な人物なのです。^^

     ◇

白話運動

近代に至るまで、白話は、民衆語として低俗なものとされていたが、1917年頃から、難解な文語文を廃して口語文にもとづく白話文学を提唱した。

この運動は文学革命とも呼ばれ、理論面で胡適が、実践面は魯迅などによって推進され現代中国語の形成に大きく貢献した。

しかし、現在でも文章語では文言に近い文体が使われることが多い。
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-16 18:46 | 歴 史 秘 話 | Comments(0)

中華人民共和国を、なぜ中国と呼ぶのか?


中華人民共和国を、なぜ中国と呼ぶのか?


中華人民共和国の通称は、中国。 

国名の略称なら 『 中華共和国 』 。 それに 『 中華民国 』 (正式)。

日本の国土のこを、葦原中国(あしはらのなかつくに)、すなわち中国といった。

大陸はその頃、秦に由来するチーナ、シーナという呼名が用いられ、古代インドではチーナスタンと呼んだ。

それが漢訳され、「支那」「震旦」などの漢字をあてるようになり、日本では江戸時代初期より「秦」に由来する、「支那」の呼称も使用した。

秦朝に代わって支配した漢王朝(前漢と後漢)の時代に、漢民族を中心とする版図は定着し、「漢民族」や「漢字」のように、漢の字が使われるようになり、日本では「から」の音を「漢」の字にあてることもあった。


江戸時代以前は、遣唐使が交渉を持った唐の国号をもって「唐土(もろこし)」と呼称したり、来航する中国商人を「唐人(からびと、とうじん)」と呼び、文語の中国語を「漢文」、口語の中国語は「唐語(からことば)」と呼んだ。


一方、11世紀頃に北辺を支配したキタイ(契丹)人の遼王朝から、中央アジア方面ではキタイ、という呼称が生まれ、マルコ・ポーロは、北中国のことをキタイと記録した。

だからロシアでは、現在も中国のことを Kitajと呼んでいる。

西ヨーロッパにはCathayとして伝わり、キャセイパシフィック航空の社名などに使われている。


中国という呼称は、古典の『詩経』で「地理的中心部」と言う意味で初めて用いられた。

皇帝は中華思想のもと自らを地上で唯一の王だと考えていたから、中国大陸には近代まで「王朝」であり、「国」という概念はなかった。

清代まで「天下あって国家無し」と言える状態だったため、王朝の名前が対外・対内的な呼称として使われていた。


19世紀半ば以降、中国が世界的な主権国家体制に組み込まれてゆく過程で、「中国」という語が主権国家の自称として広く用いられるようになり、次第に固有名詞としての性格を濃くしていった。

現在では中国の地域、文明、民族を広く指す用語として用いられ、そこで成立した中華民国、中華人民共和国に対する略称としても用いられる。

また、その地域に紀元前から継続する文明の総体をも指して使用されている。

その理由は、中華民国政府の要求で外交文書の中に登場した1930年からである。

(中華民国は、清朝の皇帝・宣統帝が退位した後、1912年孫文を臨時大総統として、中国大陸を中心とする中国を代表する国家として成立した国。)

一般に使われるようになったのは第二次世界大戦後のことである。
それ以前の時代にこの意味で用いられていた用語は支那もしくは清国であり、さらに古くは唐(漢)(から)、唐土(漢土)(もろこし)などと呼んでいた。

戦前、「中国」といえば「なかつくに」と読み、これは日本自身に対する美称であった。

だから、日本ではまた、山陽地方と山陰地方を合わせた地域を中国あるいは中国地方と称する。

この呼称は

「中国あるいは中華と言う表現こそ、シナ人の他民族に対する侵略行為を正当化する侵略用語であり、真に犯罪的な言葉なのである。」

と、酒井信彦・東京大学史料編纂所教授は言った。
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-15 11:54 | Comments(0)

甲骨文字より古い"長楽骨の碑文"(骨刻文字)

甲骨文字より古い"長楽骨の碑文"(骨刻文字)



あるサイトに、私が主張している説が、

『 最近、「 神代文字の阿比留草文字は、甲骨文字の草書体 」という説がある。 』

と記されていて、にんまり しているところです。^^

わたしの HP: 【 古代文字便覧 】 へのアクセスも、毎日20件ほどあり、感謝しています。
http://homepage3.nifty.com/utukusinomori/newpage1...



『 甲骨文字より古い?中国・山東省で 記号を刻んだ 獣骨発見 』 という記事を最近読み

直しています。

  中国山東省 昌楽県で、計約 600もの記号が彫られた 獣骨片約 100点が見つかり、

  考古学専門家が考証した結果、中国最古の体系的な文字 とされている 殷墟(いんきょ)の

  甲骨文字よりも古い約4500年前の文字だった可能性があることがわかった。

  この獣骨片は、愛好家が 2004年に 同県の遺跡で発見し、専門家が研究を続けてきた。

  内容はまだ解読されていないが、古代文字の変遷を研究する上で貴重な証拠になるという。

  ・ http://www.godpp.gov.cn/wmzh/2008-10/28/content_14758657.htm

というものです。 (Google の 自動翻訳で読んでます。^^;)

e0171497_9552082.jpg

山東大学 美術考古学研究所は、この記号を刻んだ獣骨を 正式に"長楽骨の碑文" (骨刻文字)

と命名しました。


もう少し研究が進むと、楔形文字と甲骨文字の関連も出てくる可能性が有るかな・・・? 

とも思う この頃です。^^



甲骨文字系の書体は、次のように 変遷しています。

  楔形文字
   ↓ (??)
  長楽骨の碑文 (骨刻文字)
   ↓ (?)
  古文 ( 甲骨文・金文 )
   ↓              (かともんじ)
  籀文 ( 石鼓文・大篆・古体篆字・蝌蚪文字 ) →  ハングル
   ↓                  ↓       ↑
  小篆 → 篆書         『 阿比留草文字 』  ( 神代文字 )
   ↓                        
  古隷 → 隷書
   ↓
  草書・行書・楷書 → 明朝体・ゴチック体 
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-13 10:00 | 古代文字便覧  | Comments(0)

『いい人・やさしい人のお話』スレ

『いい人・やさしい人のお話』スレ

.

ザッケローニ監督が1月31日付のイタリア紙レプブリカのインタビューの中で、日本選手について

「荷物を自分で運び、試合後の後片付けまでする。今まで見たことがない」

と感心した話が、ネットに出ていた。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/02/01/kiji/K20110201000164080.html




先日、『 2ちゃんねる 』 が 壊滅状態となったとき、2ちゃんねるを 嫌悪する意見が多くあった。^^;

多くの情報の中で、何を取り何を捨てるかという 取捨選択の基準を持って すごしている人は、かなり多いのだけれども・・・・。




そんな 『2ちゃんねる』 の中にも こんなコーナーがある。

『いい人・やさしい人のお話』 だ。^^


92 :おさかなくわえた名無しさん:2011/01/11(火) 01:29:34

今日、セルフスタンドで給油してると、対面のスペースで若い兄さんがタイヤに空気入れ始めた。
据え置き型のなんだけど、あれ長いホースまとめるの面倒くさいのか、誰も綺麗にまとめず、いつも機器の足元にぐちゃって置いてある。

その日も店員がまだ気付いてなかったのかぐちゃぐちゃのままで、給油後に空気圧見ておこうか迷ったものの、見送った矢先であった。
正直、あれを束ねるとなると手が汚れて億劫である。

自分が使った後にぐちゃぐちゃのままでは気分が悪いし、かと言って余所の奴らがぐちゃぐちゃにしたままのを自分が手を汚してまで綺麗にするのも癪であり、そんな小者じみた判断である。

しかしその兄さんは、全てのタイヤに空気を入れ終わった後、わざわざホースを伸ばし切ってねじれを取り、綺麗に束ねて所定のフックに引っかけていた。
すぐ傍の水道で手を洗い、寒さに身を震わせながら、かじかむ手をすり合わせながら彼は車に乗り、そのまま出て行った。

寒いのも冷たいのも、手が汚れるのも皆同じなのである。
皆同じ中で、彼だけがホースをきちんと片づけていった。
ただそれだけの事と思われるかも知れないが、その事に俺は羞恥とか感動とか、色んな感情が込み上げてきた。

彼の行いこそが当然であるのだが、それを実行できるか否かの差がそこにあった。
今年一年、この気持ちを忘れずに過ごしていきたい。

いい人・やさしい人のお話
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1284808474/l50




私は、こんな日本が大好きだ・・・・。^^

.
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-02 08:42 | Comments(1)

来年の秋分の日が、33年ぶりに変わる

来年の秋分の日が、33年ぶりに変わる



国立天文台は、2012年の春分の日を3月20日、秋分の日を9月22日とする二十四節気などを記した暦要項を、1日付の官報で発表した。

秋分の日が、23日以外になるのは33年ぶりで、22日は明治29年(1896)以来。


これまで海上保安庁海洋情報部が年刊の視天体暦『天体位置表』を発行していましたが、平成22年(2010)版天体位置表(H21/3/13発行)が最後となりました。

引き継いだのは、国立天文台天文情報センター暦計算室で、平成24年 (2012) 暦要項を発表しました。
これからは、この暦によって二十四節気カレンダーが創られます。^^
http://www.nao.ac.jp/koyomi/

    ◇

さて、「こよみ」は「日読み」(かよみ)で、一日・二日...と数えることを意味する。(『和訓栞』) すなわち、日を数えることを暦といいました。

1年 = 365.242199 日 ですが、地球の自転も遅くなっているように、宇宙は“揺らぎ”の中に存在していますから、その都度修正が必要となります。

その揺らぎのために、ときの権力者と暦の歴史があるのでしょうね。(これは必然必要の世界^^)

     ◇

古代エジプトでは、恒星シリウスの動きから、1年 365日に、暦日とは関係のない5日を加えた『国定の民間暦』を創りました。(シリウス暦)

これは神から与えられたものとして、代々の国王はこれを神聖視し遵守したため4年に1度の閏日を加えた暦は、『神官用の官暦』で、BC239年プトレマイオス3世の命によって『官暦』に統合されるまで続いたといいます。

創世神話では、太陽神が一年が360日と定めたが、ある事情で、知恵の神で月の神のトト神が、5日間の「余分な日」を作って一年を365日にしたと語られます。^^


ユリウス暦ユリウス・カエサル(シーザー)はそれまでの暦法の乱れを取り除いた正確な暦法の使用をローマ帝国全土に布告しました。
この暦法が「ユリウス暦」と言われるもで、
7月 July (Julius ユリウス)
8月 August(Augustus アウグストゥス)
とローマ皇帝の名前が付いた月が2つあります。

     ◇

1580年頃のことです。 (信長・秀吉の頃)
ローマ教皇グレゴリウス13世は、「暦の上の春分」が本当の春分とがずれていることに悩んでいました。

キリスト教徒にとって最も大切な祝日、イエスが、キリストとして復活した「イースター(復活祭)」の日程でした。

325年に キリスト教 最初の公会議とされる ニカイア公会議で
「イースター(復活祭)の 日程は、春分後、初めての 満月の 直後の日曜日 とし、かつ、春分の日は 3月21日とする」
と 定められて いました。


325年にキリスト教最初の公会議とされるニカイア公会議で「春分後、初めての満月の直後の日曜日で、かつ、春分の日は3月21日とする」と定められていました。
ですから、本当の春分の日が何時であるかは大変重要でした。

しかしユリウス暦が出来て1600年(ユリウス暦採用は紀元前46年)も経つとこの誤差がつもりつもって、約14日の誤差となっていました。

そこで「暦上から10日間を削除する」という乱暴な方法が取られました。
「1582年10月4日の翌日は10月15日とする」というもの。これによって1582年の10/5~10/14の10日間の日付は、暦の上から失われたのでした。^^
 (グレゴリウス暦への改暦)



暦についての逸話は、千夜一夜物語にもまして、面白い話がいっぱいあります。^^

.
[PR]
by hansaki460 | 2011-02-01 10:51 | Comments(0)