信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

六世紀、賄賂を貰い 国を割譲した話

六世紀、賄賂を貰い 国を割譲した話

古事記などから推察すると、素戔嗚尊は、九州から出雲へ行き、その後 半島へ渡った。

前九世紀頃に、天之御中主之神や 天照大御神らの 偉人たちが治め、やがて日本国の基となった 南九州の高千穂国は、その後 倭国へと移行していくが、その勢力範囲は、前7~6世紀 には 半島南部・北陸・出雲・北九州を 包含していたと推定される。

九州 中央部に 勢力を誇った 卑弥呼の 邪馬台国の時代を経て、3世紀以降になると、覇権の中心は 北九州に 移った。

その頃 半島の 任那の地は、住吉神が 応神天皇に授け、神皇皇后と武内宿祢が 国ごとに 宮家を置いて 治めていた。

また日本書紀によると 神功皇后摂政の時には、対新羅外交官として活躍した 千熊長彦は 武蔵国の人で、将軍として活躍した 荒田別、鹿我別も 毛野国の人で、東国の人が外交官や 新羅討伐軍の将軍として活躍している。

このように、倭国は 任那を 倭国の一部と 認識していた。

ところが、六世紀の 磐井の乱の前、継体六年(512)冬十二月、百済は 遣いを送ってきた。
そして 任那国(伽耶)の四つの県の割譲を願い出た。

当時の外交官の 穂積臣押山は、
『 この四県は百済に近くて、日本から遠いから、百済に譲渡したほうが安全だ 』
と 大伴金村に 任那四県の百済委譲を進言し、大伴金村は、これをもっともだと考え、さらに 継体天皇に進言した。

「 賜物(たまひもの)とあわせて 制旨(みことのむね)を付(さづ)けて、表(まうしぶみ)によりて 任那の四県(よつのこほり)を賜ふ 」

継体天皇は 四県を譲渡した上に、贈り物をあげ、御言葉までつけたという。
いわば、戦争して獲られたということではなく 百済に 委譲されたのだ。

本来ならば、それは売却か 無償譲渡ということになるが、書紀では、継体6年 大伴金村と 穂積臣押山が 賄賂をもらって、任那四県を 百済に譲渡した、という噂が流れたと記している。(事実とは書いてないが・・。^^;)

当時 この事を諫めたのは、宣勅使に任命された 物部大連麁鹿火(あらかひ)の 妻であった。
『 病と偽り、勅使を断りなさい 』 と・・・・。

しかし結局 他の勅使によって 勅は伝えられた。
当時の外交は、現代の隣国関係との環境に似た、いや それ以上 複雑だった。
そして、売国奴も 存在したのである。
[PR]
by hansaki460 | 2010-09-21 08:08 | 歴 史 秘 話 | Comments(0)

『 憎しみの正体 』 と 『 愛 』

『 憎しみの正体 』 と 『 愛 』

自分の思い通りにならないことを 憤(いきどお)ることが、憎しみの正体


◇ 始めに、いくつか『格言』を紹介します。

・ 我々が人生で当面する憎しみの大半は、単に嫉妬か、
  あるいは辱められた愛にすぎない。
  =カール・ヒルティ(スイスの哲学者)「眠られぬ夜のために」

・ 我々が ある人間を憎む場合、我々は ただ彼の姿を借りて、
  我々の内部にある 何者かを 憎んでいるのである。
  =へルマン・ヘッセ 「デミアン」
 
・ 憎しみは その心を抱く者の上に はね返ってくる。
  =ベートーベン
 
・ 自分を憎む者を愛してやることはできますが、自分が憎む者
  を愛してやることはできません。
  =レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ
 
・ 憎しみは 積極的な不満で、嫉妬は 消極的な不満である。
  したがって 嫉妬がすぐに憎しみに変わっても 不思議はない。
  =ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
 
・ 憎しみとは 人間の愛の変じた一つの形式である。
  愛の反対は 憎しみではない。愛の反対は 愛し得ないことだ。
  =有島武郎
 
・ 憎悪は 抑えられた連続した 怒りである。
  =チャールズ・デュクロ 「風習についての考察」

・ 愛と憎しみは双生児である。愛すればこそ憎むし、
  憎むほどの想いがあって初めて愛するのだ。
  =野上弥生子 「夫と妻」

・ 悲しみは 力に、欲りは 慈しみに、怒りは 智慧に 導かれるべし
  =宮沢賢治

・ 嫉妬とは何であるか? それは他人の価値に対する憎悪を伴う
  羨望である。
  =阿部次郎 「人格主義」



ここに共通していることがいくつかありますが、では『憎しみとは、どうして起きるのか? 』という事を考察してみますと、


「 可愛くて可愛くて、食べてしまいたい 」などが、
    ↓
 可愛さあまって憎さ百倍。  ・・・これが極端になると、
    ↓
 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。 ・・・となります。このように
    ↓
『 愛が憎しみに変わる 』と云うような事があります。

「 愛と憎しみは表裏一体 」とはよく言われるように、愛が深ければ深いほど、強い憎しみに変わる可能性も 高くなります。


このように、“愛” と “憎しみ” のような相反する感情が、突然入れ替わることを、心理学の言葉では 「 カタストロフィー理論 」と呼びます。

カタストロフィー理論 とは、相手が好きであればあるほど その裏にある憎しみが倍増していく心理 のことです。


しかしこの事は、『これほど愛しているのに、どうして私の言う通りにならないのか?』という、見返りを求める愛・【愛の願望】がそこにあります。


すなわち、『自分の思い通りにならないことを憤ることが、憎しみの正体 』 なのではないでしょうか?


その上で、イエスはこう言っています。

「 汝の敵を 愛せよ 」
・・ しかし、いま聞いているあなたがたに、わたしはこう言います。あなたの敵を愛しなさい。あなたを憎む者に 善を行ないなさい。=イエス・キリスト 「ルカの福音書 6章27節」

すなわちイエスは、『 あなたを憎む者は、愛を 求めている者でもある 』 のだと・・・。

言い換えれば『 だから、憎む者に愛を与えなさい 』と言っています。


憎しみを克服するヒントが、ここにありそうです。
 
そしてここに、慈しみ(慈悲)という仏教的な考え方が参考になり、また生きるきてくるような
気がします。

すなわち、仏教では『一切衆生 悉有仏性』=「自然界の全てに仏性が有る」と教えます。

仏性とは、慈悲の心であり、それらは自然界の全てに仏性が有るから、大いなる慈悲をすでに与えられ、生かされている自分を自覚する(悟る)ことであるのかも 知れません。

それはまた、お互いの存在を認め合い、許し合うことであるかも知れません。

私は今『 生かされていることを自覚し日々感謝できる自分になりたいな 』と、思っています・・・。
[PR]
by hansaki460 | 2010-09-17 16:03 | Comments(0)

地球温暖化現象

地球温暖化現象を、冷静に 考えてみよう

先ず、南極の 氷床コアから復元された2地点での 気温の変化を見てみよう。《グラフ1》
南極ボストークの氷床コアからは 42万年前まで さかのぼった記録が 得られている。
EPICAコアでは 最近では80万年前まで 掘削・解析が進んでいる。

実際の 観測においての見解は おおむね
① 南極は気温に変化が 無いか、地域によっては 寒冷化している。
『 信頼のおける 南極大陸の気温観測は、1950年代に始められました。 この観測によれば、大陸の多くの部分では ほとんど気温に変化が 無いか、地域によっては 寒冷化していることがわかっています。』
という ものである。

一方 北極の変化の見解は、
② 北極は温暖化している。
『 過去100年間の 温暖化は、1917~1937年、1968~2000年の期間に 起こっている。 また、北極の気温上昇は 夏季に比べ冬季で 顕著に起こり、過去50年では、アラスカや 西カナダで、冬季の気温が 3~4℃上昇した。
過去 100年を見ると、全球では 0.6℃程の温暖化であるが、北極では 2.5℃程と 約4倍もの 急激な早さで 温暖化が進行した。
また、北極では、1915~1920年頃、気候のジャンプ とも言える 大幅な温暖化が 起こっている。』
というものである。
e0171497_73564.jpg


③ 北回帰線は北上している。
ところで、北回帰線の北上を調べ、その移動予測を含めたグラフがある。《グラフ2》
これは 実際に調べた結果です。
e0171497_734764.jpg


すなわち
◎ 『 温暖化の 主たる原因は、北回帰線の 北上である。』
のです。

④ 日本には 1000年以上前から 気候の記録がある。
また、日本には、諏訪湖の結氷の記録が 566年前から残っている。 《グラフ3》
平安期(1000年以上前)は 温暖な期間であったことは、古今集や 数々の文学の分析で 分かっているし、江戸時代の 寒冷期の 記録も 沢山残っている。
e0171497_741496.jpg


⑤ 1776年 建国で、233年 の 歴史のアメリカ合衆国の、ゴア氏の 地球温暖化の 発言が、はたして いかほどの 歴史的・時間的認識を持ち得た推敲であるか、はなはだ疑問である。 (CO2 の影響を 否定しているのではない。)

要は 『 我々日本人は、もっと 賢くあろうではないか! 』 と言うことで ある。
.
[PR]
by hansaki460 | 2010-09-01 07:04 | Comments(0)