信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





style="display:inline-block;width:160px;height:600px"
data-ad-client="ca-pub-3712853130935958"
data-ad-slot="4819484684">

スポンサードリンク
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
世界中にある神代文字(ア..
by jhn at 02:07
かるいざわ かるいさわ ..
by kuwahara at 11:56
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


カテゴリ:一般( 157 )

『 故 郷 』 &【放射性物質拡散予想図】

.
『 故 郷 』


島崎藤村は、郷里の神坂小学校で 記念講演をしたことがある。
近郷から集まった人々で、小学校の講堂は あふれるほどだったという。

ところが、壇上にたった藤村は、深沈としてうなだれたまま 一言も発しようとはしない。
集まった人々が、沈黙の時間の長いことにざわつき始めた。
その時、藤村は低音でなにか言った。
瞬間静まった聴衆が聴いた言葉は、たった三行だった。

  血に つながる ふるさと
  心に つながる ふるさと
  言葉に つながる ふるさと


・・・・・少し間を置いて

  私は 『 春 』 という言葉の意味がわかるようになるまでに
  十年間を 費やしました。


と、つけくわえた。

ただ、それだけのことだったが、しばらくする、講堂のあちこちからすすり泣きの声が起こったという。
e0171497_5495899.jpg


十年ほど前、テノール歌手の佐野成宏が、生まれ故郷の伊那谷で記念演奏会を行った。

イタリアに住み、ヨーロッパ各地で 多くのコンサートやオペラに出演をしており、もうその頃には、追っかけがいるほどの実力を認められた存在であったが、地元で初めての演奏会だった。

素晴らしい歌声が、故郷のホール満員の観客を酔わせた。

そしてプログラムも最後となり、あの 『 故 郷 』 をうたった。

   兎 追いし かの山     小鮒 釣りし かの川
   夢は今も めぐりて     忘れがたき 故郷

   如何に 在ます 父母   恙 なしや 友がき
   雨に風に つけても     思い 出ずる 故郷

   志を はたして        いつの日にか 帰らん
   山は青き 故郷       水は清き 故郷



歌い終わった一瞬 時間が止まったかのように拍手がない。
すると 客席から すすり泣く声が聞こえた。 
その声に我に返った客席からは、あたたかな、そして大きな拍手が ・・。

       ・・・・ それは、いつまでも いつまでも つづいた。




             良かったら、↓ 応援クリックを m(__)m

                   にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4月 1日(日)
e0171497_13242839.jpg
e0171497_13243840.jpg
e0171497_137194.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月 2日(月)
e0171497_1371232.jpg
e0171497_1372256.jpg
e0171497_11303823.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月 3日(火)
e0171497_11305162.jpg
e0171497_1130592.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.
.
by hansaki460 | 2012-04-01 05:53 | 一般 | Comments(1)

「死ぬなよ」 - 自死した息子に

.
死ぬなよ ー 自死した息子に


あるSNSの仲間に「豊崎義明の豊さん」がおられます。

豊崎義明の豊さんは ほかに、【花鳥風月の詩】というブログを持っていて、その紹介がありました。

『死ぬなよ ー 自死した息子に』と題して、
【花鳥風月の詩に、詩作品「死ぬなよー自死した息子に」を投稿しました。 】と。
http://toyosakida.iza.ne.jp/blog

ブログを開いてみると
 ・ 祥月命日なり
 ・ 空から見ていると-自死した息子より
 ・ 死ぬなよー自死した息子に
 ・ 鳥と蝶と私
 ・ ご愁傷様
 ・ 悟りの風景
 ・・・・

私は、豊崎義明の豊さんの詩を読みながら、やはり自死した友人たちのことや、私が幼くして見送った 妹や、我が子を失った母の あの哀しむ姿が、昨日のように浮かんできました。

       ◇

 君看双眼色 不語似無憂
 君みずや 双眸の色、語らざれば 憂ひ無きに似たり


・・あの方の眸(瞳)をごらんなさい。
話さなければ、何一つ愁うることなどないように見えるではないか。

《・・・でも、語り尽くせないほど深い愁いは、愁いを抱く者が看れば、心は分かる・・・。 嗚呼、何をかいわんや・・・。》


大燈国師の句(千峯…)に白隠禅師が下(君看…)をつけたもので、白隠禅師の『槐安国語』にあるのを、良寛が好んで書いたという。

       ◇

 ・・・紹介させて下さい。



     死ぬなよ ー 自死した息子に

             豊崎義明の豊さん


     死ぬなよ
     晴れた夏の日に

     死ぬなよ
     雨の降る秋の日に

     死ぬなよ
     雪の降る冬の日に

     死ぬなよ
     曇りの春の日に

     生きるためとはいえ
     あなたは何故、

     行年30歳
     母親の古希の祝いの年に

     両親に先立ち
     自らあの世に行ってしまったのだ

     息子よ
     あの世では、死ぬなよ



        ◇


 ・・・ これ以上の 深い悲しみと 慈しみの言葉が、

               どこにあるというのか!

           嗚呼!  已矣哉!           

     合掌
by hansaki460 | 2012-03-30 04:33 | 一般 | Comments(2)

こんな女に誰がした


私がまだ若い頃、『 「こんな女に誰がした」と言う歌があるが、自分でなったんだ。』 と話す人達がいました。 私はずっとその言葉が心に引っかかっていました。

そんなとき、ラジオだったか本だったか定かではないけれど、この歌ができたエピソードを知りました。最近ネットで探したら、やはりありました。 
子供の虐待死や、孤独死の事が話題になっている昨今、戦後の混乱期にこんな事もあったんだと、紹介させていただきます。

《引用》
昭和22年12月 「星のながれに」 は発売されました。 このうたの元の題名は「こんな女に誰がした」でした。 しかし作詞家・清水みのるが固執した題名は、GHQから日本人の反米感情をあおるとクレームがついたのです。

清水がこだわった「こんな女に誰がした」には、戦争で転落を余儀なくされた女たちの、悲しみと恨みが 込められていました。

昭和21年8月29日の 毎日新聞に こんな記事が掲載されました。
投書記事の 題名は 『転落するまで』、世田谷在住の 長谷乙女 なる女性のものでした。

・・・・ 私はこの三月中旬、奉天から引き揚げてきました。 着の身 着のまま、それこそ 何一つ持ってこられなかったのです。 私は二十一歳です。 奉天では 看護婦をしておりましたが、今でも 免状だけは持っております。
東京についたものの、誰を訪ねてゆけばよいか、行先がありませんでした。
本籍は新潟ですが、両親はなく 遠い親戚が あるとのことですが、どうなっているのか わかりません。 だから、東京で働くより他に 方法はありませんでした。

やっと他人様のお世話で 女中奉公の勤め口がみつかり、やれうれしやと思ったのも束の間、そこは 待合であったのです。 けれども、待合であろうと 何であろうと、食べていくことができるのですから、一生懸命働きました。

ところが、二週間位たったら、そこの女将さんから、「芸者になれ」 とすすめられました。
しかし、私は三味線がひけるではなし、唄えるわけでもないので 断りましたが、女将さんは 「それで結構だよ」 といって、それよりも嫌なことを押しつけようとしました。

私は驚いて、即座にその家を飛び出しました。 風呂敷ひとつを持って・・・・・・。
けれども、勤め口はありません。
乏しいお金もなくなったので、旅館を追われ、上野の地下道に来ました。
ここを寝所にして、勤め口をさがしましたが、みつからず、何も食べない日が 二日も続きました。

すると、三日目の夜、知らない男が 握り飯を2つくれました。 私は貪り食べました。
その男は翌日の夜もまた おにぎりを2つ持って来てくれました。
そして話があるから 公園まできてくれといいました。 私はついてゆきました。

その日はたしか六月十二日だったと思います。
それ以来私は 「闇の女」 と 世間からさげすまれるような商売におちてゆきました。

・・・・(原文ママ)
e0171497_921029.jpg

これを読んだ 作詞家の清水みのるは 頭を殴られたような 衝撃を受け、戦争の裏に隠された 人間の悲惨さ・哀れさ、そしてその衝撃は 戦争への怒りと繋がっていきました。

清水は 叩きつけるようにして、その日のうちに一編の詩を書き上げ、同じ音楽仲間で、テイチク所属の作曲家の 利根一郎に 作曲を依頼します。

利根も、清水の想い、そして詩に共感し、自ら上野近辺に足を運ぶなどして、曲を書き上げます。
利根は 出来上がった作品を 同僚の 細江徳二へ見せました。

細江はその作品を見て、涙をこぼし、「俺に担当させてくれ」 と一言。


「私はいやよ」 と 淡谷のり子に 断られた後、テイチクのディレクター細江徳二は、昭和22年夏、菊池章子のアパートを訪ねました。

「こういう歌が あるのですが、どうですか?」
章子は 「何で私が そんな歌を 歌わなきゃいけないの」 と不快に。

「作品を見てから 決めて欲しい」 そう細江に言われ、しぶしぶその詩に目を通すと、章子が抱いていたイメージを覆す戦争の犠牲になった女の哀しみ そのものでした。

「細江さん、私やってみるわ」 章子の返事に 細江は胸にこみあげるものがあった。
実は 歌い手を得るまでに 1年の歳月が経っていたのです。


作詞家・清水みのるは 1960年代に入ると、詩作や福祉活動に積極的にかかわり始め 広島県呉市の児童養護施設の子供たちを、詩を通じて9年間も励ましていた。

清水は投書の女性を案じ続け「いくばくかでも、印税を差し上げたい」とマスコミの協力で何回も探し回った。 名乗り出るはずなど なかった・・・・・。

《引用終わり》


・菊池章子 星の流れに 
https://youtu.be/C6JkMzXDUI0
by hansaki460 | 2012-03-25 09:30 | 一般 | Comments(3)

お彼岸は、波羅蜜行の実践日&【放射性物質拡散予想図】

.
お彼岸は、波羅蜜(はらみつ)行の実践日


仏教の行事の一つ 彼岸会 は、日本独自のもので、その起源は 聖徳太子にある という説も有るようです。^^

そして、極楽浄土は西にあるとされるため、太陽が真西に沈む春分・秋分の日を、あの世と交流ができる日 として、亡くなった先祖の供養を 行ったとあります。

e0171497_1362193.jpg
       私は昨日 お墓にお参りしてきました。


さて、仏教の思想には、人間は本来 仏性(叡智)を内在しているから、

① 【八正道】の 八つの徳目の実践で、ものの見方考え方や、心の中の思いを正し、

② 【六波羅蜜】という 六つの徳目を 社会の中で実践することによって、
  誰にも内在する叡智が湧出してくる、

  ・・・・・と いいます。


【彼岸】とは、梵語のパーラミター(波羅密多)の漢訳 「到彼岸」 からきた言葉で、「迷いの世界から、悟りの世界(極楽浄土)に到る」 という意味があります。


◆ そこで 「彼岸会」 には、春分・秋分の お中日には先祖に感謝し、前後各三日の 六日は【六波羅蜜】の六つの徳目を、一日に一つずつ修め、自由自在の境地(解脱)にいたる よすがとなるように、との教えのようです。


では、六波羅蜜とはどんなものか?

  【利他行】 として、
     ・布施 波羅蜜 分け与えること。 施しの完成。
     ・持戒 波羅蜜 戒律を守ること。 戒めを保つ完成。

  【自利行】 として、
     ・忍辱 波羅蜜 怒りを捨てること。 耐え忍びの完成。
     ・精進 波羅蜜 努力すること。 努力の完成。

  【解脱行】 として、
     ・禅定 波羅蜜 心を集中し安定させること。 精神統一の完成。
     ・般若 波羅蜜 本源的な智慧を発現させること。 知恵の完成。

      ・・・とあります。

これらを意識して お彼岸の日々を過ごしなさい と、いつの頃からか始まったものでしょうね。


            面白かったら、↓ クリックをよろしく m(__)m

                     にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月20日(火)
e0171497_1149537.jpg
e0171497_1150584.jpg
e0171497_11273232.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月21日(水)
e0171497_11274598.jpg
e0171497_11275458.jpg
e0171497_1142734.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月22日(木)
e0171497_11425926.jpg
e0171497_1143862.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

by hansaki460 | 2012-03-19 11:09 | 一般 | Comments(4)

事実はひとつだが、真実は人の数だけある 【放射性物質拡散予想図】

.
事実はひとつだが、真実は人の数だけある


昨年末に、私の顧客A氏の建物に、業者Bが無断で侵入した。
建物の鍵は、二年前に預かったものだという。 だから、不法侵入ではないと言い張る。

詳細は省くが、結局相手の弁護士が出て来た。
その場に私も立ち会った。

「真実はひとつ」ですから・・・。 と、若い弁護士が言った。

私は、すぐに反論した。

【事実はひとつ】ですが、【真実は人の数だけある】でしょう?

その若い弁護士は、怪訝な顔をして話しを変えた。

               ◇

数年前、地球温暖化の問題に取り組んだアル・ゴア 元アメリカ合衆国副大統領のドキュメンタリー映画、「不都合な真実」が世界中で有名になり、この映画が契機となり、環境問題の啓発に貢献したとしてゴア氏のノーベル平和賞授与が決定した。

この「不都合な真実」について、15ヶ所とも、35ヶ所とも言う事実誤認があると、科学者は指摘する。

しかし、庶民は「真実」という言葉に弱い。^^;
だから、あたかもゴアは、救世主になったようだった。



国語的には、「真実」とは、虚偽の反語である。

哲学的には、多くの場合、「真実」は「事実」に対する人の評価を伴う。
そのためしばしば、「信念」や「信義」と連関する事があり、その意味で「真実」は権利の問題だ。

だから裁判所における「事実認定」には、カントの言う事実問題における認識のほか、同じく権利問題における認定を伴う。(Wikipedia)


一方、「事実」は、観測されなかったものを含む 全ての現象に対して適用される表現だが、往々にして現象として観測された事柄(のみ)を指す。

観測されなかった現象は、事実ではあっても認識されていない以上、その存在が証明できないどころか、観測者の意識にも残らないためである。

このため「事実」とする場合には、暗に観測者が存在していたことを意味する。
この問題は哲学では、独我論(観測者の主観のみを絶対とする考え方)などの懐疑主義的な方向性も産んでいる。(Wikipedia)


少し難しい言葉が並んでいるが要は、事実ですら、認識されない以上事実にならない。
ましてや、人の評価を伴う「真実」ということなど、軽々に使うことは憚られる。


しかしながら、法律は事実を認定し、人の権利を評価して、人を裁く。

何を言いたいかというと、政治、経済、文化や、戦争、平和、人権など、あらゆる出来事が渦巻く社会の中で、評論家、ジャーナリストなどのマスコミや、為政者、教育者、医者などの、人の生き死にに係わる仕事に携わる人の、その思いは奈辺にあるのか?という疑問が、常につきまとうのである。

              ◇

「最新 放射性物質拡散予想図と測定 結果=エピローグ=」の記事について、多くの『同意できない』旨のコメントを頂いた。

「Mozartianさん」は、私と同じ思いを書いておられたから、『拡散予想図と測定』の掲載を止めるにあたり、その理由を書いたもので、議論をするために掲載したものではありません。

それ故私は、「Mozartianさん」に同意できない旨の、たくさんのコメントを削除しました。

しかるに、「何故削除したのか?」とのコメントがまたありましたので、ここに再度理由を掲載しました。

理由は、単純明快です。
【『拡散予想図と測定結果』は、事実をお伝えするもの】で、『拡散予想図と測定』の掲載を止めるにあたり、「Mozartianさん」の日記は、私の意見と同じだからそれをお伝えするために掲載しました。
議論をするために掲載したものではありません。
                                        以上


            面白かったら、↓ クリックをよろしく m(__)m

                     にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月16日(金)
e0171497_11515638.jpg
e0171497_11501538.jpg
e0171497_13382248.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月17日(土)
e0171497_12424943.jpg
e0171497_12425840.jpg
e0171497_1243727.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月18日(日)
e0171497_12435493.jpg
e0171497_1244233.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

by hansaki460 | 2012-03-16 08:01 | 一般 | Comments(1)

忘れないために・・・

けっして 忘れない ・・・・・


e0171497_9183596.jpg
最後の瞬間まで津波から逃げるよう呼びかけ、若い女性を含め20名のメンバーが亡くなった防災センターの前で読経する僧侶。



e0171497_9195226.jpg
 現場で祈る自衛隊員



e0171497_92163.jpg
 「・・・・・」



e0171497_9213215.jpg
 天皇、皇后 両陛下 (茨城、大津町)



e0171497_9225635.jpg
 新しい命が・・・



e0171497_9233621.jpg
 熊谷若菜ちゃん6歳は、津波でなくなったお父さんの車が発見された場所で祈った。



e0171497_9251323.jpg
 父の遺骨の前でカメラを見て笑顔の若菜ちゃん。


e0171497_9312591.jpg
 熊谷若菜ちゃん(6)は、大曲小学校の入学式の前に父親の墓参りをした。



e0171497_9242345.jpg
 父親の墓の前で、お母さんと弟の幸樹くんと祈る若菜ちゃん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月11日(日)
e0171497_13123735.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月12日(月)
e0171497_13122730.jpg
e0171497_13575066.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月13日(火)
e0171497_13582728.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by hansaki460 | 2012-03-11 09:37 | 一般 | Comments(8)

「 夢の扉 」 を開けよう!

「 夢の扉 」 を開けよう!


「夢の扉」 と言う TV番組がある。

2011 / 09 / 18 の放送は、ひとりの大工 平松啓司さんが作った、

【 発電効率 8%向上の 発電機 】

が 紹介された。
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/2011..

従来の実験では、エアコンを駆動させるための人力による発電は、大人数人が 全力で自転車をこいでも 数十秒が精いっぱいだった。

しかしこの発電機では、従来の 7分の1にまで 抵抗が軽減され、大人一人の手回しで 400Wのエアコンを 動かすだけの発電ができた。

開発するにあたり、平松さんは いくつかの 名だたる企業や大学に この発電機の採用を申し込んだが どこも門前払いにされた。

・・・が、最後に京都大学に持ち込み 中村教授と出会った。

中村教授は その発明の原理を コンピューターシュミレーションによって調査したところ、発電効率は 8%向上していることを確認し、そのデータを学会に発表すると、世界中の大学や企業から オファーが殺到した。

e0171497_1383130.jpg

ところで、東京電力が供給できる 発電量は、最大 7,800万kWだ。
仮に 5,000万kWの 5%でも 250万kWで 原発 2.5個分だが、原発の稼働率から言えば、その 倍以上の効率になる計算だ。

従来の技術の改良では、1%の効率向上も無理だと 言われていたという。


                           ◇


一方、2012 / 01 / 15 放送の中では、

【 海上 「レンズ風車」 は通常の 3倍の発電量!】

と言うタイトルで、九州大学の 大屋裕二教授グループの 風車の実証実験成功が放送された。
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/2012..

このレンズ風車とは、レンズが光を集めるように、風を集める風車だ。
羽根の周りに、輪(リング)を取り付けると 羽の回転が速くなり、発電量は 3倍になるという。

風力発電装置のコストが 激減し、タワーなどの安全性も増す。
e0171497_1391695.jpg


幸いに私は両方の番組とも 見る事ができた。

特許や企業間の競争があるだろうが、これらの技術のコラボレーションで 発電効率の高い装置が出来れば、日本の将来は明るい。

                             ◇


3月10日(土)
e0171497_13112886.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月11日(日)
e0171497_13113638.jpg
e0171497_13123735.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月12日(月)
e0171497_13122730.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by hansaki460 | 2012-03-10 13:14 | 一般 | Comments(5)