信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


カテゴリ:未分類( 268 )

聖母マリア像から血の涙が

聖母マリア像から血の涙が・・・ ニュース紹介


(1)デイリーメール
   7月17日 ルイジアナ州のフロントガーデン

米国ルイジアナ州の信仰者たちは、現在、聖母マリア像の前で祈りを続けている。
そのマリア像は、バトン・ルージュ地区にある一般家庭にあるもので、その聖母マリアが「こめかみから出血」をはじめたのだ。

e0171497_654352.jpg

最初に気づいたのは家の持ち主のハイ・グエンさんだった。それを見たグエンさんの娘は、「神様が聖母マリア像を通じて、私たちに何かメッセージを伝えてくださっているのだわ」と思ったとABCニュースに語った。

ニュースが流れた後、このマリア像を見るために多くの信仰者たちが訪れ、現在も、マリア像の前での祈りが続いている。
グエンさんは、お祈りをする人たちのために像が見えるよう庭を開放している。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2175064/Faithful-flock-witness-bleeding-Mother-Mary-statue.html

     ◇

(2)聖母マリアの像の目から血の滲み
   7月14日 ニューデリー カトリック司教協議会

インドのウッタル・プラデーシュ州にある聖母マリア像の目から血の涙が流れ出すという現象が起きており、地元では多くの信仰者たちがマリア像のもとに集っている。

この聖なるイベントが起きたのは、カルメル修道会(ローマカトリック教の一派)のチャペルに置かれる聖母マリア像で、最初にこのことに気づいたのは7月11日のことだった。

発見したのはチャペルを清掃にきた女性だった。
e0171497_1135830.jpg

「布でマリア様の像を拭いていた時に、私はマリア様の目から血が流れているのを見たのです。それを見て私は声を上げて泣きました。私は自分が見ている光景が信じられませんでした。しかし、見ていると、マリア様の目からは次から次へと血が流れ出てくるのです」

と彼女は言った。

その後にチャペルに入ったのは、修道士のジョイ・キザカイルさんだった。
ジョイさんは、マリア像の前で体を震わせて泣いている彼女の姿を見た。

このニュースはまたたく間に地域に広がり、周辺に住む65世帯のカトリックの家族たちが訪れた。
夕方までにはマリア像を見に 3,000人が集まった。

翌日の日曜日にもマリア像は目から血を流した。
ジョイさんによると、日曜の血の流れ方は前日よりも激しかったという。

「聖母マリア様から流れた血は、像の置かれている台の下にまでつたって落ちるほどの量だったのです」。

修道士はその血を採取し、地元のセント・ジョセフ病院に検査を依頼した。
その結果、血液は B+ve 型であることが判明した。

今も続く訪問者たちと信仰者たちは、マリア像の前で祈りを続けている。

http://cbci.in/FullNews.aspx?Id=691

     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月31日(火)
e0171497_1981083.jpg
e0171497_1982553.jpg
e0171497_11311260.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月 1日(水)
e0171497_11313295.jpg
e0171497_11314420.jpg
e0171497_11315570.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月 2日(木)
e0171497_11321593.jpg
e0171497_11324246.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-07-31 11:35 | Comments(0)

福島4号機冷却できず 100℃を超える日

.
武田教授の緊急情報4 

福島4号機冷却できず 100℃を超える日

福島4号機の工事が杜撰で、冷却配管を損傷したと考えられます。

このため、6月30日の午前6時から冷却ができなくなり、温度が少しずつ上昇しています。
そのうち正式な報道がされると思いますが、私が計算したところ、このまま冷却配管が損傷した場合、4号機のプールが100℃を超えるのは7月5日夕刻と考えられます。

私はその後も急激な放射性物質の飛散はないと思いますが、専門家によっては飛散があるとしている人もいますので、一応、温度の状態だけ計算しました。
おそらく、このままいって使用済み核燃料プールの温度が100℃を超えて、水が沸騰し始めるのは7月5日の夕刻と考えられます。

その後も余裕があると思いますので、福島の人はすぐ逃げる必要はないでしょう。
風向きには一応、注意をしておいてください。

武田教授の緊急情報4           武田邦彦 (平成24年7月1日)


緊急情報5 福島4号機冷却再開

福島4号機の冷却が2012年7月1日(昨日)再開しました。確実な情報源で間違いはありません。ご安心ください。温度は1時間に0.3℃ほど上昇し、46℃程度まで行ったようです。

福島4号機は今後も工事が続き、使用済み燃料を取り出す仮の建屋が建設されますが、先日のように放射性物質をもうもうと立ち上らせての工事を止めること、冷却を安定させることを政府も東電も守る必要があります。

4号機の危険性について、再度、機会を持て取り上げます。(平成24年7月2日)
 
     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月 2日(月)
e0171497_18455186.png
e0171497_1583796.jpg
e0171497_1585134.jpg
e0171497_191722100.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月 3日(火)
e0171497_19165940.jpg
e0171497_19171257.jpg
e0171497_11482617.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月 4日(水)
e0171497_11483874.jpg
e0171497_11484828.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-07-02 07:50 | Comments(1)

福島4号機の海外最新報道&【放射性物質拡散予想図】

.
福島第一4号機プールの リスクに関する
海外メディアの報道
 (転載


海外メディア報道の ビデオを貼付けてある が、(2012年4月19日UP)簡単に要約すると・・・・、

4号機のプールは補強されているとは言え、地震で崩壊する可能性は 十分にある。

水がなくなった使用済み核燃料は 自らの熱で発火し、チェルノブイリの 10倍のセシウムを 環境中にばらまく。

すると、発電所の作業員は 全員退去せざるをえなくなる。
その結果、他のプールの使用済み核燃料も 冷やすことが出来なくなり、結果的に チェルノブイリの 85倍のセシウムが放出される。

こうなると 放射能汚染は 日本だけにとどまらず、グローバルなスケールでの 人類の経験したことのない被害をもたらす。

米国政府が、「東電などに任せず、一日でも早く 燃料をプールから取り出してほしい」 と日本政府に要求しているのは、まさにこれが理由である(以下参照)。

e0171497_0502877.jpg


4号機について、米上院議員からの書簡 (転載

あまり 日本のメディアは注目していないようだが、こちら(米国)では、米国の Ron Wyden 上院議員が 2012/4/16に、日本大使に向けに書いた書簡が 注目を集めている。

具体的には、

「 4号機の使用済み核燃料プールにある 大量の 『まだ熱い』 燃料が とても危険で、地震などで 万が一のことがあれば、去年の3月にまき散らされた以上の 核物質を環境にまき散らす可能性がある。 10年かけて燃料を取り出すという 東電の行程表は リスクがあまりにも高く、地震のリスクを 過小評価しすぎている。」

と 指摘した上で

「 すべてのことに最優先で プールの中の燃料を取り出すべきだ。
事故処理を加速するために 日本政府は 何ができるのか、米国政府に 何を手伝って欲しいのか、すぐに返事をしてくれ 」

と 書いている。 つまり、

「 お前たち、何をもたもたしているんだ。
東電なんかに任せておかずに 一日でも早く 使用済み核燃料をプールから 取り出すべきだろう。
福島第一は、日本だけでなく 世界中に 放射性物質をばらまいているんだぞ。
こっちから 軍隊でも なんでも派遣して手伝ってやるから、見栄も外聞も投げ捨てて、素直に 泣きついて来い 」

という意味だ。

いかにも 「世界のジャイアン」 らしい書簡である。
普段は 「いじめっ子」 だが、イザという時には 頼りになる。
平和に日本に暮らしていると 想像しにくいかも知れないが、こんな時に 他の国のために 本当の 「命がけの仕事」 をしてくれる 軍人を持っているのが 米国のすごさだ。

メンツのかたまりの霞ヶ関は、今頃大慌てで 「英語版霞ヶ関文学」 で 「丁重なお断り文」 を書いているところだろうが、ここは本来ならば(官僚ではなくて)政治家が 直接 「腹を割った話し合い」 を米国と持つべきタイミング。

でも 消費税で頭がいっぱいの野田総理には 無理だろうなあ...


             にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4月21日(土)
e0171497_15312195.jpg
e0171497_15313019.jpg
e0171497_10534845.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月22日(日)
e0171497_1053597.jpg
e0171497_1054837.jpg
e0171497_11493581.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月23日(月)
e0171497_11495278.jpg
e0171497_11495956.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

[PR]
by hansaki460 | 2012-04-21 00:34 | Comments(2)

放射性物質拡散予想図と測定結果 エピローグ

最新 放射性物質拡散予想図と測定結果
     = エピローグ =



今日の『放射性物質』を、どう見、どう考えるか?

「Mozartianさん」の場合



09年4月に医師から食道癌と宣告されるも、7時間におよぶ大手術に成功して、無事生還!
もともと、『余命半年でもおかしくない末期癌』とK病院の主治医から宣告され、どこで死ぬかも予め決めておきましょうとまで言われている我が身である。
要は、病人なのである。
・・・・と仰る、「Mozartianさん」のブログを転載させていただきます。

6割の確率で余命4ヵ月とは宣告されたものの、強靱な精神力で、私たちに生きる力を与えておられます。

                          ◇

感動社長の食道癌日記・971 =
「 原発事故の放射線で 癌になるのが恐い」 という バランス感覚の欠けた感情論 
(2011.12.5)

【 子や孫を愛しているなら 日本の課題を 感情論で語るなかれ 】

3日の朝日新聞に鳥越俊太郎氏の癌体験記が掲載されていた。
その最後に、こんなくだりがあった。

「その身体で4月、福島第一原発の取材に行った。 前へ、前へと突入し、気がつくと正門前にいた。 線量計の数値は高いが、病院のCT検査で浴びた数値はその 60倍だった」

そう、癌治療や検査のために被曝する量は、原発事故で漏れた放射線による一般市民の被曝量の比じゃない。
私の場合、2年半前に食道癌が見つかって以来、「CT検査」を11回(1回あたり5~30ミリシーベルト)、
「PET検査」を5回(同、2~20ミリシーベルト)受けており、また、放射線治療も 2回 (患部に計 約80グレイ→ほぼ 80,000ミリシーベルト) 受けている。

それでも、癌患者たちは、自分の命を守るために、放射線を活用して体内の癌の状態を把握し、治療に励んでいるのである。
放射線を恐れて癌を放置するよりは キチンと治療した方が 生存確率が 高いからである。

もちろん、福島第一原発事故とそれによる放射線流出は けしからんし、それが 人体に悪影響を及ぼすことも間違い無い。
子供達の健康を心配したり、国や東電に何とかしろと迫るのも 当然のことである。

しかし、敢えて言いたい。
特に、「原発流出放射線で癌になり、命が脅かされる」 との論調は、あまりにバランス感覚を欠いた 感情論過ぎはしまいか?


そのような論者に、つぎの点を問いたい。
1) 癌になるのが恐いとおっしゃるなら、あなたは定期的に 癌の内視鏡検診を受けていますか?

日本人の 2人に1人は癌になる。 3人に1人は癌で死ぬ。 残りの半数の人達は、癌になる前に他の原因で死ぬだけの話。
人体には 癌細胞が出来るメカニズムが組み込まれており、私のように(栄養士が理想的と褒めたような)ヘルシー食生活や 禁煙・節酒生活をおくっていても 癌になるのである。

そして、たとえば 食道癌の場合、バリウム検査や半日人間ドックなどでは決して見つからず、しかも自覚症状も無い。
自覚症状が出てきた時は、もう手の施しようの無い 末期癌状態。
だから、50歳を過ぎたら、たとえ自覚症状は無くとも 1~2年に一度は 内視鏡検査を受けるべきなのである。

ところが、日本は 主要国中で 癌検診受診率が最も低い水準のまま。
内視鏡による食道癌定期検診など 皆無に近い。

内視鏡検診も受けずして、「放射線=癌=死=反対!」 と唱える人達に 違和感を感じてならない。

2) 日本人の 「命」 を心配するなら、毎年 3万人以上の 自殺国である病んだ日本は、このままでいいのですか?

日本は、自殺率も 自殺者数も 世界トップ水準。
自殺未遂者は この 10倍はいると言われている。
東京でいうなら、新宿区 もしくは中野区の全人口が、毎年、自殺を試みているという イメージ。
一説によれば、日本中に 「ひきこもり」 が 700万人もいるとのこと。

原発による放射線漏れの影響で死者が出るかも知れない との不安は分かるが、その不安を、「他の日本の課題群との比較においても 緊急さが求められ、このように解決していきましょうよ!」 という 具体策と説得力のある反対運動に進化させていかねば、既存の癒着・利権構造の“思うツボ”(=ワイワイ騒ぐだけの、結果としての 「原発加害者」 ) になりかねないと 危惧する。

3) 子供達の 「いのち」 を心配するなら、世界中で 9億2500万人が飢餓で苦しみ、毎日 約3万人(年間約1千万人)の子供達が 餓死していること、
そして、日本人が、もし、摂取必要カロリー以上は食べず、食べ残しや 食品廃棄物を無くし、ダイエットのための支出を減らしたら、その分のお金で 世界中の餓死する子供達の全てを救えることについて、どう思いますか?

毎年、日本の 0~7歳児の 全てにあたる数の子供達が 飢餓で死んでいる。
自分の子供や孫の健康を心配すると同時に、他の子供達のためにも 行動を起こせてこそ、人徳に満ちた日本人として 世界中から称賛されると思うのだが、どうだろう?

ミュージカル 『ウェストサイド・ストーリー』 に 「クール」 という曲がある。
シャークス団との決闘を前に、興奮した ジェッツ団の仲間達に リフが、『落ち着け! クールに振る舞え!』 と諭す名曲。

原発反対をする際、それは、≪政・官・業・学・メディア間癒着の 巨大利権集団≫との決闘を意味し、充分に練られた シタタカな論法による 超クールな 戦略展開をせねば勝てない。

感情論の皆さんは、『そんな難しいことは出来ないよぅ! ただ、みんなで 「怖いわねぇ! 誰か何とかしてよぅ!」 と盛り上がっていたい!』 とおっしゃるのだろうか?


『趣味人倶楽部』 会員限定版ですが・・・・
http://smcb.jp/_ps01?post_id=3782318&oid=260599


                          ◇

私はある時期、このブログの役割は終わったと思うと書いたことがありました。
しかし続けて欲しいという多くの声があり、結果続けました。

その時の気持ちは、情報のない中で、この拡散予想図がストレスの解消になればいいかな? と考えたからでした。
しかし、京都の、大文字焼きの反対運動とか、またいつの頃からか反原発とか、他県でのがれき処理反対の書き込みが出て来ました。

私は、数値が既に低くなっていることを示すために計測結果を掲載しながら、冷静にこのブログを続けましたが、私の趣旨とは違う書き込みが増えてきました。

私は、もともとイデオロギーや、反原発を意図してこの掲載を続けたのではありませんでしたから、ご理解いただきますよう、お願い致します。


                                ◇

ブログを書く折には、午前と午後の予想図を掲載致します。^^

3月10日(土)
e0171497_19551846.jpg
e0171497_19553239.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月11日(日)
e0171497_19565698.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.
[PR]
by hansaki460 | 2012-03-09 20:21 | Comments(17)

最新 放射性物質拡散予想図と測定結果

 放射性物質 拡散予想図&測定結果  
  拡散予想 =スイス Meteomedia社 ・ 測定 = 国内 自治体 等

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月 8日(木)
e0171497_12392650.jpg
e0171497_12393439.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 9日(金)
e0171497_1240129.jpg
e0171497_12402049.jpg
e0171497_11561975.jpg
e0171497_11562827.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月10日(土)
e0171497_1157213.jpg
e0171497_1157977.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全国の放射能測定数値
e0171497_11574564.jpg
e0171497_11575552.jpg
e0171497_1158240.jpg
e0171497_11581950.jpg
e0171497_11582621.jpg
e0171497_11583378.jpg
e0171497_11584024.jpg
e0171497_11584776.jpg
e0171497_11585410.jpg
e0171497_1159085.jpg


本日をもって、放射性物質 拡散予想図&測定結果の掲載を終了します。

以下理由です。

福島県は2月20日、原発事故による県民の外部被曝線量を、放射線量の高い浪江、川俣、飯舘3町村の約1万人について発表しました。
これによると、計9747人のうち、1ミリシーベルト未満が5636人(約58%)、1ミリシーベルト以上10ミリシーベルト未満が4040人(41%)、10ミリシーベルト以上が71人(0.7%)。このうち20ミリシーベルト以上は2人で、最高は23ミリシーベルトでした。

札幌医科大の高田純教授はこう述べています。
「調査した昨年6月18日時点で、福島にはもう放射性ヨウ素は崩壊して存在しないんです。残りはセシウムです。半減期が30年と言われていますが、体内では約100日で半減します。だからセシウムも一時的なものなんです」

「チェルノブイリ事故と比べたら、子供たちの甲状腺にたまった放射線量は1千分の1です。福島から甲状腺がんになる子供は出ないと私は断言します。甲状腺がんのリスクは消滅しています。これまで20年以上ロシアなどで調査してきた成果を総合して言えることです」

「福島県民の今年1年間の積算被曝線量はレベルD(2~10ミリシーベルト)です。翌年はもっと下がります。ニュースでは福島は放射能で危ないと言われているが、福島県民は今回の原発事故によって健康被害を受けないというのが私の調査の結果です」

今回の福島県の調査結果はまさに99.3%の県民の外部被曝が10ミリシーベルト未満でした(放射線量の高い地域で)。
10ミリシーベルトというのは、CTスキャン1回分に満たない数値です。

上記の記事を踏まえると、この掲載の役割も終了したと判断致しました。

加えて、東北と東京都以外がれきを受け入れずに「絆」という言葉を使う、偽善国民が蔓延している状況に、ある種の危機感を覚えるに至りました。

それらを考え、一年を過ぎる今日を持って終了とさせていただきます。 ・・・史郎拜

e0171497_1235598.jpg

[PR]
by hansaki460 | 2012-03-08 12:04 | Comments(66)

最新 放射性物質拡散予想図と測定結果

 放射性物質 拡散予想図&測定結果  
  拡散予想 =スイス Meteomedia社 ・ 測定 = 国内 自治体 等

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月 7日(水)
e0171497_13524357.jpg
e0171497_1352519.jpg
e0171497_13105064.jpg
e0171497_13105791.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 8日(木)
e0171497_13112390.jpg
e0171497_13113125.jpg
e0171497_12392650.jpg
e0171497_12393439.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 9日(金)
e0171497_1240129.jpg
e0171497_12402049.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全国の放射能測定数値
e0171497_13114883.jpg
e0171497_13115617.jpg
e0171497_1312293.jpg
e0171497_1312831.jpg
e0171497_13121412.jpg
e0171497_13122082.jpg
e0171497_13122993.jpg
e0171497_13125770.jpg
e0171497_1313225.jpg
e0171497_1313888.jpg

[PR]
by hansaki460 | 2012-03-07 12:40 | Comments(3)

最新 放射性物質拡散予想図と測定結果

 放射性物質 拡散予想図&測定結果  
  拡散予想 =スイス Meteomedia社 ・ 測定 = 国内 自治体 等

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月 6日(火)
e0171497_1119214.jpg
e0171497_11191086.jpg
e0171497_1352985.jpg
e0171497_13521643.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 7日(水)
e0171497_13524357.jpg
e0171497_1352519.jpg
e0171497_13105064.jpg
e0171497_13105791.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 8日(木)
e0171497_13112390.jpg
e0171497_13113125.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全国の放射能測定数値
e0171497_13114883.jpg
e0171497_13115617.jpg
e0171497_1312293.jpg
e0171497_1312831.jpg
e0171497_13121412.jpg
e0171497_13122082.jpg
e0171497_13122993.jpg
e0171497_13125770.jpg
e0171497_1313225.jpg
e0171497_1313888.jpg

[PR]
by hansaki460 | 2012-03-06 13:13 | Comments(1)

最新 放射性物質拡散予想図と測定結果

 放射性物質 拡散予想図&測定結果  
  拡散予想 =スイス Meteomedia社 ・ 測定 = 国内 自治体 等

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月 5日(月)
e0171497_14222495.jpg
e0171497_14223020.jpg
e0171497_11182913.jpg
e0171497_11183628.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 6日(火)
e0171497_1119214.jpg
e0171497_11191086.jpg
e0171497_1352985.jpg
e0171497_13521643.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月 7日(水)
e0171497_13524357.jpg
e0171497_1352519.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

放射能汚染地図(六訂版)3月2日
【携帯用】
e0171497_15434180.jpg



全国の放射能測定数値
e0171497_14254832.jpg
e0171497_14255642.jpg
e0171497_1426267.jpg
e0171497_1426820.jpg
e0171497_14261415.jpg
e0171497_14262077.jpg
e0171497_14262672.jpg
e0171497_1426335.jpg
e0171497_14263892.jpg
e0171497_14264563.jpg

[PR]
by hansaki460 | 2012-03-05 13:53 | Comments(4)

放射性物質拡散予想図と測定結果

 放射性物質 拡散予想図&測定結果  
  拡散予想 =スイス Meteomedia社 ・ 測定 = 国内 自治体 等

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月20日(日)
 ↓ 左側の(JST)が日本時間。 
e0171497_1481321.jpg
e0171497_1482465.jpg
e0171497_15304078.jpg
e0171497_15304861.jpg
◆ ⇧ 左側の(JST)が日本時間。 風向の高さは、10mです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月21日(月)
 ↓ 左側の(JST)が日本時間。
e0171497_1531999.jpg
e0171497_15312082.jpg
e0171497_12142267.jpg
e0171497_12143171.jpg
◆ ⇧ 左側の(JST)が日本時間。 風向の高さは、10mです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月22日(火)
 ↓ 左側の(JST)が日本時間。
e0171497_1214364.jpg
e0171497_12141338.jpg
◆ ⇧ 左側の(JST)が日本時間。 風向の高さは、10mです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0171497_6412534.jpg
e0171497_6413431.jpg


★原発構内測定データ
e0171497_12144734.jpg

★各地測定データ
e0171497_1215384.jpg
e0171497_12151023.jpg
e0171497_12151748.jpg
e0171497_12152421.jpg
e0171497_12153294.jpg
e0171497_12153920.jpg
e0171497_12154892.jpg
e0171497_12163351.jpg
e0171497_1216088.jpg

[PR]
by hansaki460 | 2011-11-20 12:16 | Comments(2)

放射性物質拡散予想図と測定結果

 放射性物質 拡散予想図&測定結果  
  拡散予想 =スイス Meteomedia社 ・ 測定 = 国内 自治体 等

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月18日(金)
 ↓ 左側の(JST)が日本時間。
e0171497_11571697.jpg
e0171497_11573020.jpg
◆ ⇧ 左側の(JST)が日本時間。 風向の高さは、10mです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月19日(土)
 ↓ 左側の(JST)が日本時間。
e0171497_1261898.jpg
e0171497_1223687.jpg
e0171497_1475026.jpg
e0171497_1475841.jpg
◆ ⇧ 左側の(JST)が日本時間。 風向の高さは、10mです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月20日(日)
 ↓ 左側の(JST)が日本時間。 
e0171497_1481321.jpg
e0171497_1482465.jpg
◆ ⇧ 左側の(JST)が日本時間。 風向の高さは、10mです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★原発構内測定データ
e0171497_11582990.jpg

★各地測定データ
e0171497_11584482.jpg
e0171497_11585772.jpg
e0171497_1159594.jpg
e0171497_11591283.jpg
e0171497_1159222.jpg
e0171497_11593086.jpg
e0171497_11593934.jpg
e0171497_11594630.jpg
e0171497_11595585.jpg
e0171497_120394.jpg

[PR]
by hansaki460 | 2011-11-18 12:01 | Comments(2)