信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


ひふみ神言 考


ひふみ神言 考


 ひ ふ み よ い む な や こ と も ち ろ
森羅万象 大宇宙


 らね しき るゆゐ つわぬ
 霊響 精気 霊結  集わぬ


 そを た はくめ
 蘇を 天 計くめ

 かうお えに   さり
 カ元神 ヱ元神に 更り
(カ元神:陽の明りを守る神。)
(ヱ元神:ミナカヌシに次いで『トの尊』等と共に日本に天下った。)

  
 へての ますあせ ゑ ほれけ
 総ての 坐す神  栄 誉れけ


e0171497_07521105.png



[PR]
# by hansaki460 | 2017-06-28 20:04 | 竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝 | Comments(0)

ひふみ

【試案】 思兼霊句 ひふみ神言

e0171497_09030446.png


[PR]
# by hansaki460 | 2017-06-28 09:03 | 神代文字 | Comments(0)

ひふみ文字(阿比留草文字)フォント 史郎体A 2nd ver.

e0171497_09142698.png

[PR]
# by hansaki460 | 2017-06-26 09:14 | 古代文字便覧  | Comments(0)

ひふみ

「ひふみ傳」の 始め

上古第二十代天皇:惶根王身光天津日嗣天日天皇(カシコネ オウミヒカル アマツヒツキ アメノスメラミコト)、詔(みことのり)して 四十七音文字 言歌を作らせ給う。ヒフミ伝の始めなり。  ( 竹内文献 より )


e0171497_15342164.png


[PR]
# by hansaki460 | 2017-06-25 15:35 | 竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝 | Comments(0)

「思兼尊之霊句四七言」の持つ意味


e0171497_13061562.png



[PR]
# by hansaki460 | 2017-06-25 10:36 | Comments(0)