信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg



e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
庵住期 (70歳からの自活)
歴 史 秘 話
幻の吾道之宮
宇宙の摂理
神代文字
古代文字便覧 
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
竹内文献
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
同じ意見の方がいらっしゃ..
by のりあ at 20:58
人気ジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


市長が教育委員会に「介入」した瞬間

.
市長が教育委員会に「介入」した瞬間
大阪の教育行政現場で起きていること


大阪の 桜宮高校 問題は、橋下市長の 教育委員会に「介入」したことで、新しい局面に入った。

私は、『橋下市長の「介入」は好ましい』と言う立場です。


さて、本来 知事や市町村長と教育委員会との関係は、大変 分かりにくい仕組みになっている。

そもそも知事や市町村長は 選挙で選ばれ任期がある。
当然 首長は、その思想や政策・思想・主張に基づいて行政を行う。
これは、民主主義の基本である。

そのなかで 教育委員会は、教育の内容や人事が首長の思想や政策に振り回されないよう、また、首長の任期期間による影響も ないように、教育基本法などの 諸法令に基づいて、首長から「独立」して教育行政を行う立場だ。

しかし、今回事態は 変わってきた。
『橋下市長の教育委員会に「介入」したことで、新しい局面に入った』のだ。


橋下市長は、出席した教育委員会議で 会議冒頭に、着席し 意見を述べたという。
これは 前代未聞の出来事であり、プレッシャーを露骨にかけたのだった。

結果、教育委員会議で「体育科」としての募集を止め、「普通科」として募集するものの、受験科目と定員は そのままで、カリキュラムは 体育を優先したものとする、ということになった。

橋下市長が「教育内容」と「人事」に介入した瞬間だ。
知事や市町村長、いわゆる首長と教育委員会との関係性が 崩れた瞬間だ。


何故 それが出来たか?

橋下市長が教育委員会に「介入」するために使ったのは、予算の執行権。

今回 橋下市長は「入試に関係する支出」、すなわち、入学試験の問題や 解答用紙の印刷費や 当日試験監督する人の報償費などの執行を 止めていたと推定される。

これは禁じ手だが、予算の 編成権も 執行権も首長にあるから 違法ではない。
いわば、緊急避難にあたるかもしれない。

橋下市長は、法律家として すべてを承知の上で行動したのだ。


教育行政に身を置く人達にとっては、とうてい容認できないことだと思うが、納税者の立場から言えば(もちろん私は)、橋下市長の行動は支持できる。

教育は 憲法に定められた国民の義務であり、日本全国どこにいても等しく教育を受けられるという 大義名分の上にある。

しかし 納税者の権利の枠から離れ、教育が「日教組」という特定イデオロギーの教師達に蹂躙されてきた時期に その教師達から教育を受けた 実体験から言えば、拍手ものである。


・・・・今後の推移に、目が離せない。
by hansaki460 | 2013-01-31 10:10 | 一般 | Comments(4)
Commented by HND at 2013-01-31 16:10 x
悪い人を批判するとその人が良い人のように思えてしまうことが多々ありますが、実際には悪い人を批判しているからと言ってその人自身が良い考え方を持っているのかどうかとはなんら関係がありません。

たとえば、族議員を批判していた小泉がかっこよく見えたように。
悪い自民党を批判していた民主党がかっこよく見えたように。
そして、田中真紀子などなど。
橋下もそのたぐいです。

極左の日教組を叩くからと言って橋下が保守系の政治家ということにはなりません。
橋下は国旗国歌関連などを餌に保守票を釣りあげ、実際には外国人参政権や人権擁護法案を始め日教組の方々が好きそうな政策の推進派です。
肉を切らせて(国旗国歌関連)骨を断つ(外国人参政権や人権擁護法案)ということです。
他にも橋下の相続税100%で子供には一切資産を渡さないという考え方を見ても家族制度崩壊が前提にあるような考えで実に日教組好みの思想の持ち主です。

それに橋下は事件前は体罰を肯定する発言をたびたびしていました。
橋下は体罰事件にしても原発にしても考えがころころ変わるので信用できないと思います。

「説得力のある嘘つき」にご注意を。
Commented by hansaki460 at 2013-01-31 17:54
HNDさん

結論から言えば、政治家が仮に「説得力のある嘘つき」(私はそうではないと思うが)
であったとしても、納税者の利益を守るのであれば、それは良しととする、と言う立場です。

「説得力のある嘘つき」といえば、前政権ほどの嘘つきはありませんでしたが・・・。^^

それに、今回の桜宮高校の問題は、一般論では語れない問題ではないかと思います。

問題の顧問教師の義父は有名な方で、顧問教師は別格の扱いだったようです。
体育科は特殊なので、教師の異動先の受け皿がなく長年転勤がない。
そんな事情だから、桜宮高校体育科の入試には裏口入学という噂が絶えなかった。
いわば、金の噂が絶えないのだ。

また大学への推薦枠があり、今回の問題で関係している人たちの立場(利権?)がご破算になってしまうと言う事実があると言います。

だから、生徒や父兄で、その渦中の人たちが記者会見や、いろんなところで発言を繰り返してる。

おそらく橋下市長は、今回それらの闇の部分や、まだ表に出ていないであろう闇にある問題を払拭すべく、今回の行動となったと思う。

その意味で彼は、身を挺して職務に励んでいるというのが、私の見解です。
Commented by 瓦礫利権 at 2013-02-01 08:08 x
ご自分は瓦礫利権に必死で燃やしまくりですが、どうでしょうか。
Commented at 2013-02-01 08:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 尖閣問題 情報分析 高見盛、NHKで解説者デビュー... >>