信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


まともな政治家の まともな発言は、まともに評価したい!&【放射性物質拡散予想図】

.
まともな政治家の まともな発言は、まともに評価したい!(^^)


ここに来て、すっきりした 政治家の発言が 二つあった。

どちらも 橋下大阪市長のものだ。

一つは、

「慰安婦、強制連行の証拠ない」 橋下大阪市長が言及

大阪市の 橋下徹市長は21日、日韓関係について記者団の質問に答え、いわゆる 慰安婦問題について 「慰安婦が(日本)軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられたという証拠はない。
そういうものがあったのなら、韓国にも(証拠を)出してもらいたい」 と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120821..

もう一つは、

「教員組合が任意で勉強会をやりたいなら、学校以外の施設でお金を払って行うべき」

朝日新聞は 「教員組合が研修会を開くのだから 学校を利用させて当然!」 との 社説。

朝日新聞、良いですか、教員研修の責任者は 市教委ですよ!
教育委員会が 権限と責任をもって 必要な教員研修をやるんだ。

教員を研修するのは 教育委員会であって 組合ではない。
ここを完全に誤解している。

教育委員会は 教育行政の最高決定機関としての責任がある。
しかし 組合にはない。

教員組合が 勝手に教員研修などしたら たまったものではない。
それこそ 越権ではないか。
組合の研修内容の正当性は 誰が担保するのか

繰り返し言う。
教員研修の主体であり責任者は 教育委員会であり、組合では ない。
これは 当たり前の組織論だ。


必要な研修は 組合がやらなくても 市教委がやる。
http://blogos.com/article/45306/?axis=g:0

というものである。


論理的に話をする政治家や、当たり前の話をするメディアが 珍しい 昨今だ。

特に、民主党の政治家の討論を聞いていると、気の毒になるほど 幼稚で、かわいそうになるが、司会者やコメンテーターが それに 輪をかけている。


まともな政治家の まともな発言は、まともに評価 しようではないか!


     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月22日(水)
e0171497_126849.jpg
e0171497_1262177.jpg
e0171497_11513735.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月23日(木)
e0171497_11514981.jpg
e0171497_11515910.jpg
e0171497_1133290.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月24日(金)
e0171497_113456.jpg
e0171497_1135661.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-08-22 04:27 | 一般 | Comments(0)
<< マザー・テレサの言葉 &【放射... 民主党の「 韓国抗議 決議原案... >>