信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


伊那谷の老子 &【放射性物質拡散予想図】

.
伊那谷の老子


伊那谷の老子といえば、鹿島祥造氏を指す。
氏は、二十年前から伊那谷へ来たという。
始めは、養命酒の工場近くに居られたが、今は天龍川の東、中沢と言うところに住まいする。

私は面識がない。

【伊那谷で老子に出会う】に詳しい。
http://www1.kcn.ne.jp/~hk2565/kokoro-213.htm
e0171497_9593717.jpg


今日の【伊那谷の老子】は、鹿島祥造氏のことではなく、北原名田造氏のことだ。

北原名田造氏は、駒ヶ根市の名物市長だった。
小学校での話は、いつもお天道様の話だった。

晩年の氏は山麓で、老子道徳経を教典とした道場を開いた。
仙道を実践したのだった。

私も少しだが薫陶を受けた。^^

老子は、人を食ったような所があると思えば、ものすごく大きな物差しで、人々に道を示している。

現代人は、その間尺の大きさに圧倒されるか、とんでも・・と見向きもしないか・・・・。
いずれにしても、理解できない人が多数だろう。

北原名田造氏の晩年もまた、そんな風貌をもった、しかし好々爺だった。


   ・・・・・・ お盆に思い出した。

     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!

.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月16日(木)
e0171497_13351230.jpg
e0171497_13352019.jpg
e0171497_17232740.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月17日(金)
e0171497_17233759.jpg
e0171497_17234570.jpg
e0171497_1118443.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月18日(土)
e0171497_11185363.jpg
e0171497_111912.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     
        応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!
.

[PR]
by hansaki460 | 2012-08-16 09:59 | 一般 | Comments(0)
<< 琉球共和國臨時憲法 &【放射性... ゴボウのポリフェノールは、植物... >>