信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


含蓄のある文に出会いました &【放射性物質拡散予想図】

.
含蓄のある文に出会いました


大変 含蓄のある 文に出会いました。

若い頃は、財界のプリンスと呼ばれた実業人、牛尾治朗氏のことを書いたものです。
牛尾治朗氏が、こんな事を言ってたというのです。

「 かって、安岡正篤先生に お話をうかがい、『 よくわかりました 』 と いったら、『 そんなに簡単にわかる事柄ではないし、また、そんなに簡単にわかってもらっては困る 』 と お叱りをうけた。

その時、ボクは先生にそういわれても 内心では、本当に理解していたつもりだったのが、今にして思うと、何ひとつわかっていなかったと云う事です。」


というのです。 
e0171497_7124755.jpg

その時に 教えられたというものは、李二曲の一文でした。

「 学習は まず、『 不言 』 を 習うべし。 
始めは勉強 力制して、数日、一語を発せず、漸くにして数ヶ月、一語も発せざるに至る。
かくの如くなれば、即ち、蓄うる所のもの厚く、養うところのもの多し。
而うして、言わずんば 則ち已む。言わば 則ち経を残さむ。」


学問や 教養は 深く身につけなければ ならない。 
しかし その上で、それらを 何時でも 捨て去る覚悟をもたぬと ホンモノにはなれない ・・・・・、

と 解説してありました。

そういえば、

   冗舌を 悔いる 独りの 炬燵かな

これは、牛尾治朗の 句だと、読んだことが あります。

     
      応援クリック にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ ありがとうございます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月24日(木)
e0171497_1172535.jpg
e0171497_1173371.jpg
e0171497_11361755.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月25日(金)
e0171497_11362653.jpg
e0171497_11363335.jpg
e0171497_116388.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月26日(土)
e0171497_1161142.jpg
e0171497_1161821.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

[PR]
by hansaki460 | 2012-05-24 07:17 | 一般 | Comments(0)
<< 朝鮮半島が、焦臭い! &【放射... 人生讃歌 &【放射性物質拡散予想図】 >>