信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html

google.com, pub-3712853130935958, DIRECT, f08c47fec0942fa0
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
かるいざわ かるいさわ ..
by kuwahara at 11:56
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


心が洗われる 日本の誇り &【放射性物質拡散予想図】

.
心が洗われる 日本の誇り (転載)


今日 トロントの地下街を歩いていると、アジア系レストランの入り口に 「2時から6時まで30%割引」 のサインが 目にとまった。
仕事が長引いた 為まだランチをしていなかったので 看板につられて入った。
お客はバー・カウンターに4、5人と テーブルは1組だけだった。

海藻サラダとエビと 野菜のライス付きのてんぷらを 一品だけ注文した。
予想通り二人でも食べきれないほどのてんぷらが来た。

暇なのか マネージャーが あいさつにきたので、30%引きでこれだけの品なら リピート客が増えるでしょうと聞くと、実は当店の80%がリピート客ですと言う。

私たちが日本人であることを知ると、自分はバングラディシュ人であると言い、日本の ”Monbushow” (文部省) に 感謝していると 言い出した。
e0171497_4511348.jpg

よく聞いてみると 月謝が払えない何百人もの学生が 文部省のおかげで 日本に留学して、中には 博士号まで取って帰ってくる。
多くは 医者や技術者になって国の支えになっている。

学生は アメリカへの留学は好まない。
それは 利己的で 自分だけ金持ちになることを 教えられるからだ。

自分は 毎月受け取るチップで 中古のPCを 国の孤児院に送り続けて PC教育をしてもらっている。
子供たちの中から いつかきっと国民のために尽くす人間が生まれてくると 信じている。
自分は金持ちではないが、自分以上の人間が 一人でも生まれてくれたら幸せだと言う。

いきなり財布から50ドル札を取り出し、実は 10日前に お客さんが50ドル余計に払った、チップかもしれないが、間違ったのかも知れない。
だからこうして財布に入れ お客さんがまた来るのを待っているという。

毎日止まることのない諸問題に押し流されまいと 苦闘を続けている中で すっかり自分を見失っていたことを知らされた。
心が洗われる思いをしたひと時であった。

増田俊男の 『時事直言』 より(紹介)


             にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4月22日(日)
e0171497_1053597.jpg
e0171497_1054837.jpg
e0171497_11493581.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月23日(月)
e0171497_11495278.jpg
e0171497_11495956.jpg
e0171497_11451324.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月24日(火)
e0171497_1145364.jpg
e0171497_11454552.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

[PR]
by hansaki460 | 2012-04-22 04:56 | 一般 | Comments(1)
Commented by かかし at 2012-04-22 15:12 x
こんにちは。いつも拝見させて頂いております。
もう何だか…心が喜ぶような記事だと感じます。
ありきたりな言葉ですが、心が洗われるようです。
現実は放射性物質への恐怖でいっぱいですが、こちらのお話でいつも救われています。

心からありがとうございます。

<< しょんぼりしている人は助けない... 福島4号機の海外最新報道&【放... >>