信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg



e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
同じ意見の方がいらっしゃ..
by のりあ at 20:58
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


人生を背負ってくれる人に 甘えない&【放射性物質拡散予想図】

.
人生を 背負ってくれる人に 甘えない

また、浅田次郎の一節です。



「 野方のアパートで 二人きりになるたびにね、何度も言われた。
 もっと 面倒を見させてくれって。
 城所さんや子供らを 幸せにしたいんじゃないよ、
 僕が そうしたいんだ、そうすることが 僕の幸せなんだ って。
 おかあちゃんが 笑ってごまかそうとするとね、
 いつも 拳を握りしめて、悔し泣きをした」

「 悔し泣き、か―― 」

「 どうして、なぜ、って言われた。
 そんなこと 言われたってねえ 」

「 どうして、って、俺も言いたいけれど 」

「 ばか 」

 と 母は鼻で嗤った。

「 おまえたちの立場を 考えたわけじゃないよ。
 おかあちゃん、あのころ 大変だったし、
 その先もっともっと 大変になるのは わかっていたからね。
 大好きな小林さんに、そんな 大荷物を担いでもらうわけにはいかなかった 」
e0171497_7121025.jpg

 母は どうして こんなに 潔いのだろうと、安男は思った。
 恋をしても、貧乏をしても、心臓が 今にも止まりそうになっても、
 まるで 馬上の風に 吹かれるように、いつも背中が 伸びている。

「 ありがたかった 」

 ぽつりと 母は言った。
 さまざまの懊悩や 逡巡のうちに、
 母が 真冬のバス停の街灯の下で思いついた結論は、
 その 一言だったのだろう。

「 ありがたくて、涙が出たよ。 北海道の家は 牧場だったの 」

「 ああ、それは 聞いたことがあるな。
 来年の夏休みには みんなを連れて 行ってやるって言ってた。
 実現 しなかったけれど 」

「 わかるだろ。
 城所一也になるってことは、そんな 立派な家を捨てても、
 私らと 苦労をしてくれるって ことさ。
 おまえたちの 苗字を変えずに、自分の苗字を 変えてくれるってことさ。
 三十年 生きてきた自分の人生を みんな捨てて、
 そのかわりに おかあちゃんの人生を 背負ってくれるってくれるってことだよ。
 そんな決心までされて、甘えることができると思う? 」

 やはり 小林のやさしさは、母の器から あふれ出てしまったのだ。

「 世の中には 神も仏もいないけど、神様みたいな人はいるものさ。
 ねえ、ヤッちゃん。
 おまえも苦労をして、そういう人に 会ったろう 」

「 会ってねえよ 」

 安男は 吐き棄てるように言った。

「 そのうち現れるさ。 まだまだ 苦労が足らないんだ 」

      ・・・・浅田次郎  『 天国までの百マイル 』より




             にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4月17日(火)
e0171497_11162299.jpg
e0171497_11163576.jpg
e0171497_115097.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月18日(水)
e0171497_1151458.jpg
e0171497_1152748.jpg
e0171497_1024567.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月19日(木)
e0171497_10256100.jpg
e0171497_10251436.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

[PR]
by hansaki460 | 2012-04-17 07:13 | 一般 | Comments(1)
Commented by くまたん at 2012-04-18 12:14 x
すばらしい言葉ですね

(新型うつ病)が増えていると聞きます。
それは親に溺愛された子供ほど大人になり困難とぶつかった時に 自分は悪くない 悪いのは 自分以外の周りの人間 だと思いこみ鬱になるというものです。
判る気もします。
<< 遊びぢやない 暇つぶしぢやない... 親を恨まない、憎まない&【放射... >>