信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html

google.com, pub-3712853130935958, DIRECT, f08c47fec0942fa0
ブログパーツ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
かるいざわ かるいさわ ..
by kuwahara at 11:56
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


「延命の願」 &【放射性物質拡散予想図】

.
 「延命の願」  坂村真民(1)


  わたしは 延命の願をしました

  まず、始めは 啄木の年を 越えることでした

  第二の 願をしました

  それは 子規の年を 越えることでした

  それを越えた時、第三の願をしました

  お父さん あなたの年齢を 越えることでした

  それは 私の必死の願いでした

  ところが それも越えることができたのです

  では 第四の願は?

  それは お母さん、あなたのお年に 達することです

  もし それも越えることができたら 最後の願をしたいのです

  それは 世尊と同じ齢(よわい)まで生きたいことです

  これ以上は 決して願は かけませんから お守り下さい

 (啄木27歳、子規36歳、父42歳、母73歳、世尊80歳)

                         ――― 坂村真民




坂村真民(さかむら しんみん、1909-2006)は仏教詩人。
病弱の身であったため『延命の願』を書き、97歳で亡くなった。
e0171497_13131939.jpg
解りやすい詩は、小学生から財界人にまで愛された。
「念ずれば花ひらく」は多くの人に共感を呼び、その詩碑は全国~外国に建てられている。




             良かったら、↓ 応援クリックを m(__)m

                   にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4月 3日(火)
e0171497_11305162.jpg
e0171497_126048.jpg
e0171497_1261098.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月 4日(水)
e0171497_1262053.jpg
e0171497_1262939.jpg
e0171497_16214018.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月 5日(木)
e0171497_16215042.jpg
e0171497_1622054.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.

.
[PR]
by hansaki460 | 2012-04-03 07:04 | 一般 | Comments(0)
<< 「駒ヶ岳」の由来と『こま人』 天皇について考えた &【放射性... >>