信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg



e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 





ブログパーツ
以前の記事
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
庵住期 (70歳からの自活)
歴 史 秘 話
幻の吾道之宮
宇宙の摂理
神代文字
古代文字便覧 
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
竹内文献
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
同じ意見の方がいらっしゃ..
by のりあ at 20:58
人気ジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


放射性物質拡散予想図と測定結果 8/2, 3, 4

放射性物質 拡散予想図と測定結果
   8月2日(火), 3日(水), 4日(木)



今回だけ再開(?)されました。^^
ただ、ドイツ気象局(DWD)のHPからは、見つかりませんが・・・・。(私だけかも)
e0171497_9331866.jpg
Takehiko 氏(写真)が、ドイツ気象局DWDと交渉して下さいました。その経過と結果です。以下、氏の twitterを抜粋転載します。
@take2602 Germany
ドイツに住んではや10年。ドイツに来る前はアメリカとデンマークに住んでいました。科学者でドイツの大学の教授です。早くいつものくだらない事をつぶやける日が来て欲しいです。ギターが趣味。最近はRHCPとPrimusがお気に入り。
・・・・・・
ドイツ気象局DWDとアポイントメントが取れました。Press departmentの責任者とお話が出来ます。日本時間の夜11時になります。皆様のコメントを翻訳した物をお渡ししてきます。ちなみに既に9000通のメールが届いていると言っていました。
・・・・・・
さきほどドイツ気象局DWDから帰ってきました。
プレスの責任者が迎えてくれ、予報の責任者と会い、そして実際に予報をしている人達を交えて様々な話をしました。

それでは本題に入ります。現状での継続は無いとの事です。現在示されているのは月曜部にデータをロードしてバッチかなにかが動いてしまったのが理由のようです。火曜日には見られなくなるそうです。それに関しては僕が言うまではDWDの誰も知りませんでした。

定常的な予報はもう行わないとの事ですが、何かあった時にはすぐに予報計算を始めてくれるとの事。
さて、なぜ公開を止めたのかの理由については随分話しました。

主に理由は3つあるようです。
まず第一に、福島原発からの放射性物質の放出が事故当初に比べて減った事です。
第二に、拡散予想の解釈を誤解されることが多いことです。
あれは、「もし放射性物質が放出されたらどうなるか」という予想であって、放出されているのではない訳です。
それに関してはサイトにもドイツ語と英語でしっかりと注意が書いてありますが、日本語や日本の近隣諸国での言葉では書いていない為に、やはりそれを間違って解釈して混乱を起こす事を心配しているとの事です。実際に日本国内外から沢山問い合わせが届くようです。

その担当者も言っていましたが、日本のシステムSPEEDIでの情報公開は日本でされるべきではないかと。これは我々が日本で解決しなくては行けない問題です。全部で8300以上のメールが日本から届いたそうです。
彼らの仕事が役に立ちされ感謝されている事を、正直に喜んでいました。

DWDのモニターシステムには福島や周辺の放射線のIAEAからのデータが入っていて彼らはモニターをしています。よって有事の際にはすぐにでも計算を始められるとの事です。

やはり我々は日本政府をもっと動かさなければいけないと思いました。情報公開をさせなくてはいけないと思います。政府を動かす事に力を結集させなくては行けないと思いました。批判だけではなく、どうにかして変えて行く事を建設的に考えないと行けないと思っています。以上です。

最後に、今回様々な人に協力をして頂きました事に関して感謝の気持ちを表明させて頂きます。そして、DWD行ったにも関わらず再開という事にこぎ着ける事が出来なかった事をお詫び申し上げます。


以上。 やはり正式な再開ではなかったようですが、ご尽力いただいたTakehiko 氏に、深く感謝します。 氏の twitter は、http://twitter.com/#!/take2602 です。

・・・・・・・・・・・・・・


★福島県 浜通 天気予報  日本気象庁
e0171497_4584676.jpg

・・・・・・・・・・・・・・

8月2日(火) 予想図 ★ ドイツ気象局(DWD)発表

e0171497_22534122.jpg

e0171497_225351100.jpg

e0171497_2254295.jpg

e0171497_22541050.jpg
・・・・・・・・・・・・・・

7月3日(水) 予想図 ★ ドイツ気象局(DWD)発表
e0171497_22545533.jpg

e0171497_2255570.jpg

e0171497_22551359.jpg

e0171497_2255228.jpg
・・・・・・・・・・・・・・

8月4日(木) 予想図 ★ ドイツ気象局(DWD)発表
e0171497_22562136.jpg

e0171497_22562941.jpg
・・・・・・・・・・・・・・

航空機モニタリングの測定結果 クリックすると大きくなります。

空間線量率
e0171497_7562434.jpg

セシウム134の蓄積量
e0171497_826134.jpg

セシウム137の蓄積量
e0171497_8301758.jpg

セシウム134、137の蓄積量の合計
e0171497_8303020.jpg



第一原子力発電所構内での計測結果
e0171497_22564459.gif


放射線モニタリング結果
e0171497_225656100.jpg



放射能地図(三訂版) クリックすると大きくなります。
e0171497_1219756.jpg





(ブログ更新 2011/08/01 23:00)    引用はフェアユースで、ご自由にどうぞ
by hansaki460 | 2011-08-01 22:59 | Comments(20)
Commented by ひまわり at 2011-08-01 23:09 x
まさかなあ、ダメだろなあと開いてみたらまさかの再開っありがたいことです。ドイツに足向けて寝られませんm(_ _)m

サイト主様も見つけてきてくださってありがとうございます
直接アップされているページ見つかるといいですね。
Commented by mayumi-bretonne at 2011-08-01 23:11
更新も終わりかと思いきや、有難うございますm(_ _)m

ドイツ気象庁の方々も有難うございますm(_ _)m

ダンケシェーン☆
Commented by あこ at 2011-08-01 23:16 x
毎日ここに来るのが日課で、打ち切りになってしまったのを知っていたのですが来てみたら…
嬉しくてたまりません!
\(^O^)/本当に本当にありがとうございます!
ドイツの方たちにも感謝です!
Commented by 山口 at 2011-08-01 23:34 x
まさかと、思わず携帯の画面を見ながら声をあげてしまいました!本当に本当に有難い!管理人様ありがとうございます。ドイツの方々にも感謝です。またお手数お掛けしますが、何卒宜しくお願いします。ああ、本当に嬉しく思います!
Commented by まっすん at 2011-08-01 23:41 x
再開ホントに嬉しいです ありがとうございます 精神的にとっても落ち着きます
Commented by めぐ at 2011-08-01 23:47 x
わぁ!!!再開してる!!!!
本当に嬉しいです^^
ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします
Commented by vivian-style at 2011-08-01 23:51
本当に再開されたんですね。
みんなの声が届いたのでしょうか。本当に有り難いです。
私もDWDのトップページからはシミュレーションにたどり着けませんでした。
お手数かけますが、これからも出来る範囲で宜しくお願い致します。
Commented by 幼稚園児の母 at 2011-08-02 00:08 x
再開本当に、ありがとうございます。本当に嬉しいし、心強いです。
8/1は油断して外出してしまいました。上から2番目の色の風下でした。帰宅後、終了のお知らせを見て、福一が10000mSv漏れ(?)&風下&ずっと外出で、どれだけ被曝量したのかショックでした。
これから毎日きちんと拝見いたします。よろしくお願いいたします。
Commented by ペンギン at 2011-08-02 00:52 x
史郎様、いつもありがとうございます。再開と聞きビックリしました。この数日、どうしようかと、しょんぼりしていたけど、安心して子どもを散歩に連れ出せます。なんてお礼をいったら良いのか…本当にありがとうございました。長野とドイツには足を向けて眠れません。 そして、福島原発が、一日も早く収束します様に!
Commented by 青森母 at 2011-08-02 02:00 x
再開嬉しすぎます゚。(゚^∀^゚)゚。

ドイツの気象庁さんありがとう(ノД`)涙


これからも毎日足を運びに来ますね。
本当によかったです。
Commented by なゆ at 2011-08-02 02:34 x
ドイツの予測、継続して下さったんですね!
ありがた過ぎます。
携帯からなので、またこちらを拝見させていただきます。
管理人様、本当にありがとうございます。
また、これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by 心配症候群 at 2011-08-02 03:15 x
再開、本当に嬉しいです!
ありがとうございます!!!!!!
Commented by 「埼玉」 at 2011-08-02 03:45 x
予報が再開してくれて、なんと言ったらいいか分からないほど嬉しいです!
管理人さんも更新大変でしょうがこれからもよろしくお願い申しあげます!
Commented by スウ at 2011-08-02 03:54 x
再開されててすごく嬉しいです!!
ありがとうございます。また参考にさせて頂きます。
Commented by 千葉住み at 2011-08-02 06:59 x
有難うありがとうありがとう~~~~~!!!
Commented by fromさいたま at 2011-08-02 09:45 x
感謝の気持ちでいっぱいです!!本当にありがとうございます!!管理人様ありがとうございます。ドイツ気象局の方々、take氏に感謝、感謝です。
Commented by レニ at 2011-08-02 10:13 x
素人目に見ても酷いありさまの原子炉を覆うカバーは、9月下旬に設置予定と聞いた。つまり、東京方向へ向かう風が多くなる秋冬までは、まだ微量の放射性物質が垂れ流され続けているわけで。
ドイツにはお世話になりました。本当に感謝してもしきれないぐらいに。
チェルノブイリのデータはドイツから出る。と言われたがフクシマのデータもまた、ドイツから出た。
国の予測より外国のデータの方が信用できるなんて、とても悔しいし、悲しい。
Commented by ぽてぽて at 2011-08-02 12:27 x
いつもありがとうございます。スイスのこちらのサイトでの予測が分かりやすいように思えました。一度ご確認頂けないでしょうか。宜しくお願いします。
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html#.TjdlxCl9HyY.twitter
Commented at 2011-08-02 13:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ももたろう at 2011-08-02 13:55 x
ありがとうございます!!!
再度拝見出来る様していただき、大変うれしいです。
関わられた全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ、もしもの事が有り得ると思っています。
毎日拝見して頭に入れて外出してます。
<< 放射性物質拡散予想図と測定結果... 放射性物質拡散予想図と測定結果... >>