信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


海を渡った縄文人 三つの事実

海を渡った縄文人 三つの事実


 日本に、古代文字は 無かった、というのが 学者たちの常識です。
 でも、科学の常識は 間違えます。
 なぜなら、99.9%は、仮説だからです。
 ( 私は、古代文字の存在を 証明したくて、調べています。^^ )


(1)

1961年に地元のアマチュア研究家 日高祥氏により発見され、県の史跡に指定されている『跡江貝塚遺跡』は、1万2000年前から7000年前(約6300年前の喜界島大噴火まで続いた土器文明)の物とされている。

この遺跡からは、なんと24種類もの文様の土器が発見されている。

ここには、愛媛県上黒岩遺跡から発見された物と同様の通称女神石と呼ばれる線刻石も発見されており、この女神石もバルディビア遺跡で発見され、縄文とのつながりを示す物とされている。

エクアドルのバルディビア土器とは、米国スミソニアン協会のエバンス博士夫妻により縄文土器とそっくりの文様を持つ土器様式として、1965年に発表されたものである。

博士らはバルディビア土器文明が唐突に始まっている事から、日本の縄文人が土器文化を携えて太平洋を渡り移住してきたのだと主張している。

さらに、太平洋の孤島バヌアツや南米エクアドルからは次々と縄文土器と思われるものが発見されている。

中でもバヌアツで発見された土器は青森で製作された正真正銘の縄文土器である事が確認されている。



(2)

中国の歴史書「随書倭国伝」の中の倭人の風俗に、「文字は無く、ただ木を刻み縄を結ぶだけ」と記録されている。

一般的に縄文字(結縄文字)と言うと南米のインカ帝国で用いられていた、キープと呼ばれる紐に結び目を付けて情報を伝達する手段の事をさす。

インカ帝国には、普通の文字は無くこのキープが文字代わりに使用されてきた。 キープは、主に物品の種類やその数を記録するのに用いられ、納税などの際には必要不可欠のものであった。

ところが、このキープと同じ物が日本の沖縄でも戦前まで実際に使用されていた。

沖縄の縄文字は、藁算と呼ばれワラザン、バラサン、ワラザイなど多くの読み方があるが、ワラで編んだ縄、又はワラその物に結び目を付けて情報を記録した物である。



(3)

愛知県ガンセンターの多島氏によると、アンデスで発見された、1500年ほど前の物と思われるミイラ2体のDNAサンプルを検査した結果、これらのミイラが成人T細胞白血病に関連する稀少なウイルスに感染している事がわかったという。

このウイルスは、現在おもに、南西日本とチリの一部の地域でのみ見つかるウイルスだという。

この研究が発表された「Nature Medicine」によると、ウイルスに感染した古モンゴロイドが、1万年以上前に南米に進出したのではないかとされている。

e0171497_1155996.jpg

沖縄の漁師は、戦前まで海流に乗って、ハワイの先まで漁に行っていたと聞いたことがある。

日本人は昔から海と共に暮らしていたのだ。
[PR]
by hansaki460 | 2010-11-29 11:07 | 歴 史 秘 話 | Comments(1)
Commented by まこと at 2013-11-30 21:59 x
縄文時代の海路は、北と南にあったと考えられる。

15000年前の縄文土器の存在。バヌアツの縄文土器は南の海路を示している。サモアなどの民族がハワイにも到着している海洋文化は存在する。南海路にはイースター島も経由すれば生存率も高まる可能性がある。

6400年前の鬼界カルデラ(鹿児島沖)の大爆発と大量の火山灰は、縄文人の移動に大きく影響していると考えられる。(縄文人の行方)

また百済やミマナなどの地域は古代日本の支配地域であった。海洋文化の存在。

天の浮き舟とは「海の浮き舟」と解釈できる。
<< 正確な 一万年前の『ピリ・レイ... 宗教画に描かれた UFO の絵画 >>