信濃國 大御食ノ社に伝わる神代文字で書かれた「美しの杜社伝記」を解明してます。
by 史郎
e0171497_18581696.jpg


HP
まぼろしの
吾道之宮


e0171497_1725895.jpg

   発売中



 今日も 応援クリック
 ありがとうございます

   にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
   にほんブログ村 







google36ed5a3dddf221d0.html
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
カテゴリ
全体
やまと言葉
幻の吾道之宮
和歌姫 吾道彦
大御食神社社伝記
神代文字
古代文字便覧 
竹内文献 ホツマツタヱ 古史古伝
歴 史 秘 話
地方史から見た覇権の姿
一般
未分類
最新のコメント
唐・新羅進駐軍の唐側代表..
by 旅人 at 04:53
これが高学年の問題であれ..
by 通りすがり at 02:55
当方のブログに関しまして..
by hansaki460 at 07:23
三毛猫さんが書いているこ..
by moon33magic at 16:05
高良大社とは、朝鮮神社、..
by moon33magic at 11:25
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル


5 × 3 =15 は 間違い。 答 15 こ は 正解???

5×3=5は間違い。 答15こは正解???


 ↓ こんなやり取りがありました。

・・・・・

138 名無しさん必死だな :2010/11/10(水) 12:43:58
クソッ…(´;ω;`)
  
   さらが 5まい あります。
   一さらに りんごが 3こずつ のって います。
   りんごは ぜんぶで 何こあるでしょう。

   しき  5×3=15 ← ×(間違い)
   こたえ  15こ   ← O (正解)
 
e0171497_7594246.jpg

147 どいひーだな

149 まあそうだよね

151 式の×は正しいと思うんだが

162 理解はしてるんだからいいジャンと思うのだが

172 おしいなw

173 そういえば掛け算にはそんなルールがあったな

183 せめて△にしてあげるべきだよな

191 これじゃいかんのかぇ?

196 倒置法だというのに!

   ◇

・・・・ある方のブログより・・・・

なぜ 3×5 で正答で、5×3 が 小2のテストでは 誤答なのか?

「 皿が 5皿ある。1つのお皿に3つずつりんごが載っている。全部でいくつか。」
という問いに対して、5×3と式を立てるのは誤りか?
正しい。誤りとするのが、誤り。
-略-

3x5=5x3問題、乗算の可換性は実は無関係であることは、分数を見ればわかる。2/3は「さんぶんのに」と日本語、英語ではtwo thirds (or two over three)。非可換な除算すらこう。
すなわちどちらを先に書くかというのは人間の都合であって数学の都合ではない。

ましてや日本語は「教師が生徒に教える」とも「生徒に教師が教える」とも言える言語である。「教える」という言葉は非可換だが、にも関わらずこうして文法的に全く破綻なく語順を入れ替えられるのである。

次に、実例。

高校の物理では、PV = nRTという公式を習うはずだ。
これは見事に「(かけられる数)×(かける数)」という「原則」を破っている。
「単位x個数」というのであれば、なぜnが最初にくるのだろう?。これ、実は「定数を先に書く」という数学の「定石」からも外れているが、外れているのは E = mc2 も同様だ。なぜnRTになったのか、私には知る由もないが、とにかく私はRTnではなくRnTでもなくnRTと四半世紀後の今も覚えている。あまり使う機会がないのが残念だが。

しかし私が言っておきたいのは、そんな自転車置き場の議論じゃない。

「3x5≠5x3」のダメなところ、それは何より、それが教える側の都合の一方的な押しつけになっていることだ。
あたかも「教える」の非可換性は絶対であるかの主張である。

こういう教え方を繰り返すとどうなるか?

ほとんどの子は、自ら正解を探すのではなく、教師に答えを求めるようになる。
それは教師に答え合わせしてもらわないと安心できないところまで続く。

ごく稀にそれには満足できず「ぐれる」子が出るが、学年に一人いるかいないかといったところだろう。私自身がそうだったのでよくわかる。今もこの比率はさほど崩れてはいないはずだ。いや、むしろ減っているかも。「教えたがる親」も増えている実感は確かにあるので。我が家も片方はそうだったが、今では両方ともそうだという確率は上がっているやも知れぬ。

これこそが、失業率が上がったのに人材不足も上がるというパラドックスの真因ではないか?

雇用者、いや顧客が求めているのは、まだ誰も答えを知らない問題を解く人材なのだから。

一社会人として、「そんなの教わってません」という答えを聞く程情けないことはない。まだ「バカなのでわかりませんごめんなさい」と言われた方が優しい気持ちになれる。

弾言しとこう。

「そんなの教わってません」で済むんなら大人はいらんのだよ、若いの。



私には、大変本質的な問題があるように 思えます。
ですから、ブログの方の意見を、支持します。^^


[PR]
by hansaki460 | 2010-11-17 08:01 | 歴 史 秘 話 | Comments(1)
Commented by 通りすがり at 2016-06-18 02:55 x
これが高学年の問題であれば式を負正解にしたことは間違いであったでしょうが、低学年の問題で有るならば正しい判断であると思います。
3×5と5×3は答えは同じですけども、式が意味する所が異なります。掛ける数と掛けられる数の関係をしっかりと理解していないと後に学習に支障が生じます。
掛け算を習う最初の段階だからこそ、試験に於いてその意味の確認を行うのは正しいやり方ではないでしょうか。
その事に於いて、教師に答えを求めるようになると結論付けるのは暴論ではないでしょうか。
<< いま、バナナが安い。 依然くすぶる 海保隊員 落下シ... >>